FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ここ数日のコタロウちゃん




全国のコタロウちゃんファンの皆様、こんにちは。「CDのことばっかり書いてないで、コタロウちゃんのことも書いて欲しい」と思っていた方も多いかと思われますが、そんなに変わったことが無く、毎日↑上のような写真を掲載してもなぁ...という感じですからご容赦いただきたく思います。

さて、以前は泣いて色々と教えてくれたのですが、最近は彼が泣いてもよく分からないのです。多分、身体が痛いせいで泣いているのかと思いますが、体制を入れ替えてあげたり、身体をマッサージしてあげても泣き始めるとしばらく泣き止まず、1時間は平気で泣いています。ただ、泣き声のボリュームが最近は小さくなってきたのが気がかりです。

彼が寝たきりになった最初の頃、あの単調な泣き声にイライラしましたが、慣れとは恐ろしいもので電話がかかってきた時以外は、全く気にならなくなりました。

上の写真では分かり辛いでしょうか、彼の両目は焦点が定まっていません。おそらく、ほとんど見えていないのでしょうし、名前を呼びかけても尻尾を振ったりすることはありません...私たちのことを全く理解できていないのでしょう。しかしながら、食欲だけは旺盛です。彼の口の前に手をもっていけば、気を抜いていると噛まれてしまいます。

もう、寝たきりになって約1年。「まだ逝って欲しくない」という気持ちと「もうしっかり頑張ったね」という気持ちが半々です。

まぁ、そんなじいさんの周りで走り回って疲れた奴等を本日はついでに。

DSC00269.jpg


↑眠る寸前のギンタロウ君。

DSC00284.jpg


↑寝る体勢に入ったルルちゃん。

今夜は雨が降り出したので、散歩がダメになってちょっと拗ねています(それでも強引に雨の中を散歩に連れていくと嫌がって、早く帰ってしまうのに)。

| 老犬介護(コタロウちゃんの思い出) | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kiyoshinakano.blog9.fc2.com/tb.php/837-a098ec92

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT