PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

RIOT NARITA

Narita

NARITA / RIOT (1979)

01. WAITING FOR THE TAKING
02. 49ER
03. KICK DOWN THE WALL
04. BORN TO BE WILD
05. NARITA
06. HERE WE COME AGAIN
07. DO IT UP
08. HOT FOR LOVE
09. WHITE ROCK
10. ROAD RACIN'

本日も私のCDコレクションから。2006(平成18)年5月19日の記事で1枚目のことを書いた"RIOT"というニューヨークのバンドの2作目です。

1970年代末に起こった日本における「成田新国際空港建設に関しての闘争」をテーマに作られたアルバムですが、この問題に関する曲は5曲目の歌なしの"NARITA"だけ。他は、若者が自分の周りに対する社会に抱くであろう苦悩や憤りなどをテーマにした曲で占められており、日本というだけで、彼らのキャラクター(アザラシ?)に関取の格好をさせたアルバムジャケットには苦笑するしかありませんが、完成度は高く、ツインギターの哀愁のメロディーに何故か惹かれてしまいます。現在のロックバンドを聴くのなら、こういうバンドの曲を聴け!と私は断言します。

10曲目の"ROAD RACIN'"...学生の頃、バンドでコピーしました。

"ROAD RACIN'"・・・You Tube

ちなみに、上のジャケット写真は、タイトルの横に漢字で「成田」とありますが、入っていないジャケットも存在します。


| 愛聴盤R | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kiyoshinakano.blog9.fc2.com/tb.php/833-225e8aca

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT