PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

コタロウちゃん、久々に獣医に行く

DSC00255.jpg


本日、コタロウちゃんの鳴き叫ぶことについて相談と診察を兼ねて、久々にかかりつけの獣医へ彼を連れて行きました。

上の写真は、コタロウちゃんの右側の腰に出来ていた「床ずれ」の部分です。こちらはようやく皮膚が全体を覆ってきて、獣医からも薬等の処方は必要ないと言われました。ただ、左側に出来ている「床ずれ」はまだこんな状況です。↓

DSC00258.jpg


周囲は赤くなっていますが、5ミリほど皮膚が被さってきています。真中の水ぶくれのような部分は、まだ穴になっているのです。

「もうちょっとやねぇ~」と先生もニコニコしながら呟いておりました。

コタロウちゃんが鳴く件については、身体のどこかが身体が冷えることが原因の痛みのせいで、痛み止めを処方する方法もあるが、それよりも足を温めてあげたほうが良いとのことでした。今後は、雨の日や寒い日に、私が使い古した「靴下」を彼に履かせようと思います。

頑張れ!コタロウちゃん!!

続く....

| 老犬介護(コタロウちゃんの思い出) | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kiyoshinakano.blog9.fc2.com/tb.php/779-95a050af

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT