PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

BILLY JOEL COLD SPRING HARBOR

コールド・スプリング・ハーバー~ピアノの詩人

COLD SPRING HARBOR / BILLY JOEL (1971)

01. She's Got A Way
02. You Can Make Me Free
03. Everybody Loves You Now
04. Why Judy Why
05. Falling Of The Rain
06. Turn Around
07. You Look So Good To Me
08. Tomorrow Is Today
09. Nocturne
10. Got To Begin Again

本日は、私が「カラオケ」のレパートリーにしているBilly Joelのソロ・デビュー作。このアルバムの中の曲では1曲目の"She's Got A Way"が彼のベストアルバムにも収録されています。

初期の彼の演奏スタイルがすでにこの時点で確立されていて「ピアノマン」などのアルバムが好きな方にオススメ(って「もうすでに持って」らっしゃる方が多いでしょうね)。これだけある楽器(ピアノ)を「おもちゃ」にできる人ってそういないのではないのでしょうか?

ただ、突然終わってしまうような感じの曲が多いので、私が初めてこれを聴いたときは「あれ?もう終わり??」...そう、満腹にはなりませんので、次のアルバムをプレイヤーに乗せて聴いてしまいます。

日々忙しかったり何かと気をもむことが多くストレスを感じるときに聴けば、癒される1枚でしょう。

私の評価は75点。ちょっと厳しい?

| 愛聴盤B | 19:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kiyoshinakano.blog9.fc2.com/tb.php/664-c614e36f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT