PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ここ数日のコタロウちゃん

全国のコタロウちゃんファンの皆様、こんにちは!
本日は、久々のコタロウちゃんネタの投稿でございます(彼の姿は変わりありませんので、写真は遠慮しておきます)。

この約1週間のコタロウちゃんは、未明に起きて鳴き始めることがありませんでした。ただし、午前4時30分から午前5時30分頃にかけて、1度目覚め、約5分~15分程度鳴いた後、約30分ほど大人しくなり、それから再び朝7時~8時過ぎまで激しく鳴き始めるという感じでした。私たちもしばらく夜はぐっすり眠ることができた1週間でした。

彼の様子はというと、少々前足の力が弱ってきました。今までもしっかり立つ事ができませんでしたが、補助すると何とか歩いたりすることができましたが、ここ数日は、それもできません。すぐに倒れてしまいます。

また、昨夜午後10時過ぎから約1時間程度、癲癇の発作を起こしたのか(その瞬間は外出していたので見ることができなかったのです)、夏になると口を開けて舌を出し「ハア、ハア」する...そんな状態で横たわっておりました。彼の身体を触ると、少し体温が下がっていたので「ヤバイかな...」と毛布でくるんでしばらく私も一緒に引っ付いて様子を見ていたのですが、穏やかに寝てしまいました。

本日は、昨夜からぐっすり寝たのか、午後1時30分頃から約3時間に渡りずっと鳴き通し。しんどくないのかあきれてしまいます。

2週間ほど前、夜鳴きが酷く、午前2時30分ごろから鳴き始め、朝までずっと鳴いている状況が続いたので、獣医から精神安定剤の1種で、人間にも処方されるような薬を出してもらいました。かなりキツイ薬なので、夜鳴きが酷く私たちが堪えられなくなった時に、これを服用させるようにしています。もちろん、私たちが寝るに飲ませます。

時々、ドキッとしてしまいますが、朝夕の散歩も無理矢理ですが連れて行くことができますし、まだまだ頑張っています。

また、変化があれば報告したいと思います。

| 老犬介護(コタロウちゃんの思い出) | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kiyoshinakano.blog9.fc2.com/tb.php/662-3bddc27f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT