PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ここしばらくのコタロウちゃん

全国のコタロウちゃんファンの皆様、こんにちは!
2007年もあと1ヵ月となりましたが、何かと気忙しいですね。
皆様のご声援もあり、我が家のコタロウちゃんは何とか年を越えることができそうです。
さて、久々にそのコタロウちゃんのことを記述してみましょう。

ここ1週間あまりのコタロウちゃんですが、昼夜が完全に逆転しております。早いと午前1時過ぎから、平均すると午前2時過ぎから「単調な鳴き声」を発し始め、それから大体2時間程度の間隔で激しく鳴くことを繰り返します。

後足が弱っているので自力で立ち上がることがもはやできませんでしたが、前足も弱ってきたようです。私が尻尾を掴み歩行を補助しようと思っても、歩行できずすぐに倒れてしまいます。それでも立ち上がって歩きたいから彼は「鳴く」んです。

また、寝ているとき便意を催すと肛門が痛いのか鳴き始めます。それから約20分すると太い「ところてん」のように...。

「ボケ」もかなり進んでいます。食欲はもはやとどまることがありません。えさを入れる器まで噛みつきます。食餌の時は、スプーンで彼が食べやすいように補助していますが、そのスプーンにまで喰らいつきます。必死で食べようとします。

動物って本当にすばらしい。どんなに弱っても死にそうに見えても「生きる」ことをまっとうしようとしています。

| 老犬介護(コタロウちゃんの思い出) | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kiyoshinakano.blog9.fc2.com/tb.php/646-01878bb3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT