FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

本日のコタロウちゃん

本日は画像なしです。

目覚めている時間中、ずっと「くぅ~ん、くぅ~ん」と鳴いています。

2~3週間前から癲癇を押さえる薬の副作用なのか、
ほとんど寝たきりの状態になりました。

服用を止めてしまうと、連続して発作が起きる怖れや、
仮に止めてしまったとしても、起き上がることができるのか?

まだ前足は力が入るようですが、後足はふんばることができません。

また甘えん坊で気が小さく、ちょっとのことで怯える性格もあるのでしょうか、
どこか痛いと以前からよく鳴きました。

人間が寝ている間、しかも夜中に鳴きだすことがこの2~3日続いており、
熱帯夜も重なって、こちらが泣きたくなってきます。

どうなる?コタロウちゃん?!

つづく。。。

| 老犬介護(コタロウちゃんの思い出) | 23:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

コラロウちゃんの役にたつかもしれません

『出てますか?弱酸性尿』を書いたDr.中島健次(獣医師)です。犬のテンカンについて飼い主様から貴重な発作記録を公開していただき、私なりに考察を試みてみました。
http://www4.ocn.ne.jp/~ken2/epilepsy.htm
あなたの愛犬・愛猫・愛児の、あるいはご自身のテンカンが、遺伝に無関係の真性テンカンなら、ちょっと参考になるかもしれません。ご一読の上、このブログにコメントしていただければ幸甚に存じます。全文無修正のまま、上記HPに転載させていただきます。

| Dr.中島健次 | 2007/08/14 20:00 | URL | ≫ EDIT

コメントありがとうございました!

中島先生

本当にありがとうございました。

正直申し上げますと、
我が愛犬コタロウの尿のph値が、アルカリ性か酸性か
どうか判りません。

ただ、癲癇を押さえるための薬が、
身体にどう作用するか?
どういう副作用があるか?
。。。以上のことだけに飼い主としては気になる所存です。

以前、見取った犬も癲癇もちで、ある獣医に薬を処方されましたが、
薬の副作用からか突然な劇症肝炎で死亡しました。

今回は、そういう事態にならないよう、また、本犬の身体に
負担がかからないように、それだけの気持ちで見守っております。

| きよっさん | 2007/08/16 00:02 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kiyoshinakano.blog9.fc2.com/tb.php/560-bd0f3fc5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT