FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

本日のコタロウちゃん




「暑中~お見舞い、申し上げます~♪」で反応した貴方、同年代です(笑)。

公私にわたり、今、大変ダメージを受けておりますが、皆様におかれましては、
ご清栄のことと存じます。

さて、我が家のコタロウ君、かなり弱って参りました。

齢にして17歳、人間の年齢に直せば84歳。。。
先々月ごろ脳梗塞を発症し、それが原因なのか癲癇を2週間に1度は繰り返す日々。
癲癇に対する薬物の後遺症か、それとも、脳梗塞の原因か、
後ろ足に力が入らない状況がしばらく続いており、日々の散歩も大変です。
前足の後ろと、お尻に補助具をつけて引っ張りながらの散歩。

夜中に「くぅ~ん、くぅ~ん」と何処か身体が痛いのか、
私たちに訴えますが、私たちは犬の言葉が理解できません。

無性に腹が立つこともありますが、これは人間の勝手。

それを考えると、どうしょうもなく。

それでも何とか頑張って回復して欲しいと日々思います。

これからの毎日、コタロウ君のことをUPしていきたいと思う次第です。



閑話休題。本日は、日本に核爆弾が落とされてから62年目。

しっかり考え、実行するよう努力したいと考えます。
我が国に誇りを!

| 老犬介護(コタロウちゃんの思い出) | 23:54 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ご無沙汰しておりまするぅ。
コタちゃん、大分と弱ってるご様子。
暑いしね、弱った体には本当に辛い時期ですし。。。
生きているものとは必ずお別れしないといけない時が来ますが、
それが少しでも先に、先になるようにと、願ってやみません。
この夏乗り越えて元気になりますように。

| ゴン | 2007/08/07 11:53 | URL |

コメントありがとうございました!

ご無沙汰しております。お元気でしたか?

今もこのコメントを書いている横で、コタロウちゃんが
何かに不満があるのか、鳴いております。

心臓が強いこと、胃腸の調子は良いこと、が救いです。

獣医師からは、足に刺激を与えるように「灸」もいいと言われ、
自分にしたことはないのですが一度挑戦してみようかとも。

何とかこの厳しい夏を乗り切って欲しいもんです。

| きよっさん | 2007/08/07 23:31 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kiyoshinakano.blog9.fc2.com/tb.php/553-4e295c72

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT