PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

破歯細胞性吸収病巣...我が家のニャンコ、「ミミ」

DSC03662.jpg

↑ミミ 15歳♀

我が家のニャンコ、ミミが、しばらく前から食欲がなくなったと同時に嘔吐。その吐瀉物に血が混ざっている状態が続いたので、先日、獣医に連れて行った。

破歯細胞性吸収病巣という病気で、日本国内にいる猫の約半数がかかる病気とのこと。

この日曜の朝から獣医に連れて行き抜歯手術。夕方迎えに行く。

奥歯3本を抜歯(1本はかなり前に抜いていた)した。

うち奥歯1本の3本ある根本のうち、1本しか歯茎に残っていなかった。残りの2本の奥歯は3分割して抜歯された。

帰宅後、ごはんを欲しがって約2時間ほど鳴きまくり、猫缶を与えたら、翌日、お腹を壊してしまった...。しばらく、絶食!

| | 22:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kiyoshinakano.blog9.fc2.com/tb.php/1934-ede97ebf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT