PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第43回(平成23年度)社会保険労務士試験...暑い夏の終わり

本日、第43回(平成23年度)社会保険労務士試験が行われました。

※問題の解説等については、資格試験学校のサイトや他の専門的なサイトをご覧ください。ここでは記載しません。

今回も微力ながらお手伝いをさせていただきました。今回お手伝いしたことで、受験した回数よりも多くなりました。

毎回、私が今、仕事として行っている業務の「原点」を振り返る意味でお手伝いをさせていただいています。真剣にお勉強をされてきた方々が問題に真摯に取り組んでいる姿を眺めていますと、何故か熱いものがこみ上げてきます。

私が今回、お手伝いさせていただいた試験会場は、大阪のある私立大学。会場に到着すると既に試験会場前で、テキスト等に目を通されている方が数名、待機されていました。その熱気。今日は「暑くなるな...。」と思うと同時に緊張感が高まりました。

打ち合わせ後、試験会場へ。数分後に試験の説明...。ここで、ちょっと「?」と思うような出来事がありました。


まず、試験の案内や受験票の通知等で「何時から試験の説明をするので、必ず着席しておくように」という指示があるのですが、その説明開始時間になると、なぜか試験場を退出する方がいました(説明開始後5分程度で戻っていらっしゃいましたが)。

どこに行っていたのか感知しませんが、説明するこちら側としては、いい印象を受けません。

説明終了後、試験開始。数分後にその方が手を挙げましたので、「何事か?問題用紙に不具合が?」と駆け付けたところ「飲み物を飲ませてくれ!」...。

社会保険労務士試験のルールでは原則、飲食は禁止されています。ただし、ある程度時間が経過した後は「飲み物」だけは許可されるのです。

ですが、この方がご所望の時間は、そのルールから外れていた時間帯でした。

つられたのか、近くの席の一人も手を挙げて「飲ませてくれ!」と。

何だかやるせなくなりました(「人の話を聞け!」という気持ち)。

私たちの業務の基本は「法律」というルールを順守して行う業務です。試験とはいえ、ルールがあります。

そのルールをはみ出して、「自分のしたいこと」だけを行えばどうなるか。どういうことになってしまうのか。

状況を説明し納得していただきましたが、こちらとしては、更に悪印象が重なります。自分がそういう立場になると想像できるはずです。

*********************************************

試験後半になると、その方がティッシュを自分の席の下の床に蒔きチラシはじめました。注意しようと近寄ると、それを自分で拾いはじめ、机の物入れの中に...。

試験終了後、後片付けをしていると、案の定、そのまま放置されていました。

こんな姿を子供たちが見たら、どうなるんだろう...。

そういう戦慄さえ覚えました。

あえて、おおよその年齢だけかかせていただきます。60歳代前半の方でした。

*********************************************

試験終了後、他のお手伝いの方とお話ししている間、「こんなことがあった」と報告し合っていると、他の試験場も同じようなことがあったとお聞きしました。受験している人同士で怒鳴り合いになりそうになったとか。偶然、受験されていた方の年齢をお聞きすると、同じような年齢でした。

*********************************************

今回の試験を受験されたこの年代の方は、そんな方ばかりではなく、本当に一部の方だけだと思いますが、そういう方が目立つと印象が決定されるのが、人間の世界だと思いませんか?この方達も、そういう考え方で生きてきたと思います。本当に残念というか疲れた瞬間でした。

*********************************************

しかしながら、本日、社会保険労務士試験を受験された皆様には、本当にお疲れ様でした。合格発表は11月11日です。朗報が届くことをお祈りしています!

| 社会保険労務士・社労士 | 22:09 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お疲れ様

お疲れさまでした。
色々な人がいますね><

ここ数年そっち方面のお仕事から干されているので、なかなか行けませんが・・・

| おきらく社労士 | 2011/08/29 06:36 | URL |

コメントありがとうございました!

おきらく先生!コメントありがとうございました。

なかなか...な時間を過ごすことができました。

> ここ数年そっち方面のお仕事から干されているので、

いつかは必ず引っ張られることと思いますよ~♪

| きよっさん | 2011/08/29 08:52 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kiyoshinakano.blog9.fc2.com/tb.php/1869-5062d62e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT