PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

"LINE6 POD HD500 Edit Pilot's Guide" 翻訳に挑戦(その67 Revison E 6・3ページ)

ReE63.jpg

(ページ6・3)
違う順番にプリセットを「挿入」する:プリセットをドラッグし、同じセット・リスト・パネルの置きたい場所にドロップするとそのプリセットを間に挿入することができます。

注)この「挿入」する行為、つまり、プリセットをソフトウェア内で順序を入れ替えることにより、移動したプリセットはPOD HD500本体の内部メモリーにも同様に変更できますが、プリセット・パネルで「保存されていない」表示がされているのと同じ状態、つまり、完全に確定されていません。セーブ・パネルにある「送信」ボタンを使い、POD HD500本体に、新しい順番設定を保存して下さい(ページ2・1を参照)。

・プリセットを違うセット・リスト・パネルにドラッグし、ドロップすると、そのプリセットはその新しい位置に貼り付けられます(元のプリセットは消えます)。

プリセットの順序を「交換」する:1つのプリセットをクリックして選択した後、シフトキーを押しながらそのプリセットをクリック&ドロップして希望する位置に移動させます(同じセット・リスト・パネル間か違うセット・リスト・パネル間でも可。移動させたプリセットと入れ替わります。)。

プリセットをコピーして新しい箇所に貼り付ける:まず、プリセットをクリックして選択します。次に、マッキントッシュの場合は「Option」キーを、ウィンドウズの場合は「Ctrl」キーを押しながらその選択したプリセットを貼り付けたい場所にドラッグ&ドロップします。これでプリセットを選択したプリセットに置き換えることができます(違うセット・リスト・パネル間の位置にコピーする際は、ドラッグ&ドロップする際には他のキーを押しながらする必要なくできます。これは同一リスト内だけです。)。

プリセットをコンピューターに保存する:現在読み込まれているプリセットをコンピューターに保存するには、下記の方法があります。

・「File」メニューの「Save As」(名前を付けて保存)コマンドを使います。(詳しくはページ1・4の「プリセット・ファイル、バンドル・ファイル、セットリスト・ファイルを保存したり、開くには」を参照してください。)

・1つのプリセット(あるいは、複数選択したプリセットでも可)をどのセット・リスト・パネルからでも(あるいは、メイン・プリセット・パネルが機能しているときでも)、直接、コンピューターのデスクトップか保存したいファイルにドラッグします。

プリセットの名前を変更する:名前を変更したいプリセット選び、数秒待ちます。そして、プリセットの名前を再びクリックします。そうすれば、プリセット名の色が変わることがわかると思います。変えたい名前を入力し、エンターキーを押して確定させて下さい。その後、変更した名前を本体に「送信」したり「保存」して確かめて下さい。



Revison Eの 目次 はこちら。

| LINE6 POD HD500 Edit Pilot's Guide "JAPANESE" | 18:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kiyoshinakano.blog9.fc2.com/tb.php/1862-3a2abb3b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT