PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

私が使っているエレキ・ギターのシールド(ケーブル)

エレキギターを使うには、ギター本体だけだと音が大きく鳴らない。当然、通常ギター・アンプが必要(※)で、ギターとギター・アンプの間をつなぐ「シールド」(ケーブル)が必要になる。

これも各社から色々発売されていて、現在、私が初心者だったら何を買っていいのか全く分からないような時代になっている。

が、私が楽器を始めた頃はそう種類がなく(というか楽器店もなかったのだが)、購入できるものは限られていたので悩むことはなかった。

最初に買ったシールド(ケーブル)はこれ。

CANARE LC0シリーズ
CANARE LC0シリーズ posted by (C)きよっさんは「メタルびと」

「カナレ電気」という名古屋の会社が製造している製品。今でもどこの楽器店にも置いていると思う。大事に扱えばそれなりに長持ち...20年は余裕で使える。私は、現在も時々使っている。ジャック(プラグ)の外側がかなり汚いが、テープ等の粘着物をそのままにしているためである。磨けばよいのだが。

次に、購入したのはこれ。

whirlwind "The Leader"
whirlwind "The Leader" posted by (C)きよっさんは「メタルびと」

アメリカのWhirlwind社のシールド。これも20年は余裕で使っている。現在はプラグに印刷されているロゴが違うようだ。メインで使っている。

次に、数年前に楽器店に弦を買いに行ったときに、ふと見てみて、よさそう...と思って買ったこれ。

PROVIDENCE
PROVIDENCE posted by (C)きよっさんは「メタルびと」

日本のパシフィックスという会社のPROVIDENCEブランドのケーブル。品番は忘れたが、かなり値段が高かったと記憶している。これもほぼメインで使っているがプラグのバネの部分が少し錆びてきている。

耳が老化?している現在、どれをつないでみても違いがよく分からなくなっているが、値段が高いのを使うと音が良くなっている気がする...。

※ 最近は、ギターをつなぐとギターアンプの音が出るものまで出ている。それは先日のPOD HD500などである。

| GUITAR | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kiyoshinakano.blog9.fc2.com/tb.php/1672-b2e88a19

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT