PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第41回 社会保険労務士 試験

momoyamagakuin.jpg

本日は、「第41回社会保険労務士試験」でした。

今回「も」私は、少しばかりお手伝い...でしたが、かなり緊張しました。受験してた頃より緊張してたと思いますよ。

帰宅後、ちょっと気になったので、ある受験予備校のサイトを見たら、もう解答速報が出てましたね。しかも、今年は複数回答なし...出題内容はともかくとして、今回ははっきり答えが出たわけです。

私が受験した頃は、一つの問題に答えが二つもあったことと比べれば、段違いです。

受験された方には、本当にお疲れさまでした。日頃の努力が実れば最高でしょう。

出題内容...ちらっとしか見てませんが、今の世の中をしっかり見つめていないと、つまり机上のお勉強では太刀打ちできないのかもしれませんね。

「社会保険労務士」という資格が出来たそのこと自体の経緯、つまり、私たちが資格を名乗って商売しているこの「社会保険労務士」という資格が「社会保険労務士法」という「法律」が出来た経緯は「行政」から立案されたものでなくて、「議員」から出された「議員立法」であるということから考えても明らかです。

ちょっと難しくなりましたね~♪こんな話、大好きなんですよ(笑)。

************************************************

ちょっと懐かしくなったので、私が受験生だった頃に無理言って「日記」を掲載して頂いていたサイトにアクセスして、各々の「日記」をしばらく読ませていただきました。

「頑張ってるな~」と思う方がいらっしゃる反面、試験直近になって「言い訳」を記述される方も多数。しかも「交換日記」もやっぱり存在します。

ま、いずれにしても高い受験料を支払った上に、受験するまでにかけた時間をお金に換算すれば、どれだけの価値を生み出せるのか...。

もう少しシビアに物を考えて欲しいと思います。

************************************************

私もそれに気付くのに何年もかかりましたから。(^^ゞ

| 社会保険労務士・社労士 | 23:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kiyoshinakano.blog9.fc2.com/tb.php/1235-cf2f4ed3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT