2011年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年02月

≫ EDIT

Line 6からのメールが届いた

本日、Line6から「Attention POD HD Edit User」という件名の下記のようなメールが届いた。

Dear POD HD Edit user:

A small number of users have recently reported experiencing intermittent high volume events while using the POD HD Editor. We are aware of this issue and are diligently working on a resolution. We will send a follow up communication as soon as a solution is available, which we expect within the next few weeks. In the mean time, we recommend that when using the Editor you take the following steps:

Do not use headphones
Keep the volume of your sound system at a low level

If you have any questions, please contact us directly at http://line6.com/company/contact/podhdeditor_feedback/

Sincerely,

The Line 6 Customer Service Team



で、翻訳してみた。
**************************************************************
拝啓 POD HD Editユーザーの皆様

近日、少数のユーザーの皆様からですが、POD HD Editを使用し演奏している間、断続的に音量が高くなるという症状が出たと報告を受けました。 我々はこの問題を承知しており、解決に一生懸命に取り組んでいます。 解決策が利用できるようになり次第、皆様にお知らせ致します。それはここ数週以内になると思います。 しばらくの間、Editを使用される時は、下記のような対処をされますことをおすすめします。

1)ヘッドホンを使わないでください。
2)あなたの音響システムの音量を低いレベルにしてください。

また、何か質問がございましたら、http://line6.com/company/contact/podhdeditor_feedback/のフォームから直接Line 6社にご連絡をお願いします。

敬具

Line 6 カスタマーサービス・チーム
**************************************************************

爆音に注意!

| LINE6 POD HD500 | 23:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Mark Reale...あなたも

Marl Reale

また、私の、否、多くの人々の青春時代が通り過ぎて逝った。

Mark Reale (June 7, 1955 – January 25, 2012)

Riot: Rehearsals Thundersteel

RIOT WARRIOR LIVE KOBE 14/06/1990

| 音楽 | 00:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Ibanez 540S メンテナンス (5WAY スイッチ交換)

ずっと使っていた"Ibanez 540S"というギター。昨夜、ジャックがゆるんでいたのに気が付いたので、そのゆるみを締めるため、ボディの裏にある回路のところのふたを開き、ねじを締めた。

それと同時に、スイッチやらボリューム等の接点をきれいにしようと、接点洗浄剤を吹き付け、カチカチ...。

DSC02094.jpg

洗浄剤が乾いたところで、音を確かめるためにアンプにつないで音を鳴らした。すると、ピックアップを変えたにもかかわらず、音が変わらなかった。

確認すると、5WAY スイッチ(DM-50)の端子が全く動かない状態になっていた。精密ドライバーの先で、端子を動かしてみた...。

すると、黒い部品が落ちてきた。

DM-50_03.jpg

※↑左の写真の赤い矢印がそれだ。右側が新品のスイッチ(DM-50)。

20年ほど使っているので、壊れて当然といえば当然だ。

本日、大阪日本橋のある電子パーツ店で購入し、交換...。店にちょうど1個しかなかった。

DSC02095.jpg

何だか余計なものも買ってしまったような気がする。(笑)

元のスイッチの配線をメモし、半田ごてで作業。その前に新しいパーツ(DM-50)の必要のないもの(ねじとノブ・写真の矢印のもの)を外しておく。これらは、いつか(本当にいつになるだろう?)使うかもしれないので、保管した。

DM-50_02.jpg

その後、故障したスイッチの配線を全て取り外し、スイッチもギターから取り外して新しいスイッチと交換。配線を半田。そんなに時間はかからなかったのだが...。

ここでまたやってしまった。

新しいスイッチを取り付け固定する際に、ねじを締めすぎたのか、あるいはパーツが弱っていたのか、ねじ穴周辺が少々、割れてしまった。

540S_01.jpg

当然、交換部品はないのでこのパーツを外し、裏から接着剤を塗って、これ以上、割れないように加工?した後、取り付けた。パッと見た感じは、気にならない程度だが...。ちょっと、ショック。

540S_02.jpg

忘備録として、下記に配線のメモと写真を残しておく。

540s_03.jpg

そうそう、ついでに本日購入したパーツはこうなった。もう1本のギターのつまみは、元がこうだった。↓

DSC02096.jpg

交換。

DSC02097.jpg
DSC02099.jpg

なんだか、野暮ったいような感じだが、まあ、これでしばらくいこう。ちなみに、「ミリサイズ」のつまみ。

| GUITAR | 16:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

"VOX Valvetronix VT40+"届く。

VOX Valvetronix VT40+

Amazonのポイントが貯まったので、VOX Valvetronix VT40+と交換。何だか面白そうだったので。

最初、「つまみ」、「ボタン」がたくさんついていて、調整が難しいそうだと思ったが、しばらく触っているとなんとか...。

それにしても、最近の練習用?の小型のギター・アンプ...どんな音でも簡単に出るのにびっくりだ。

↓下は、一回り小さいヤツだが同じシリーズのヤツ。



しばらく、またハマりそうだ。

| AMP | 01:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2011年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年02月