2008年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年09月

≫ EDIT

ELECTRIC SUN EARTHQUAKE

Earthquake

EARTHQUAKE / ELECTRIC SUN (1979)

1. Electric Sun
2. Lilac
3. Burning Wheels Turning
4. Japanese Dream
5. Sundown
6. Winterdays
7. Still So Many Lives Away
8. Earthquake

ギターの弾き方には色々ありますが、この人のように感情をそのままギターの演奏に乗せることができるのは、そういらっしゃいません....。ただ、この人と同じ感情になるかは別問題として。

"Uli Jon Roth-Electric Sun-LIVE '80"・・・You Tube

こんな映像があったんですね...。

| 愛聴盤E | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夜のひととき....



今夜、心地よい風が部屋の中に入ってきたので、窓を開けていたら...。

3匹が仲良く、外を眺めておりました。


| 犬と猫 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ここ数日のコタロウちゃん



全国のコタロウちゃんファンの皆様、こんにちは!コタロウちゃんについては、約1ヶ月ぶりになります。

コタロウちゃん...今年の夏も何とか乗り越える気配が濃厚です。少々弱ったかなぁ...という気がしますが、まだまだ食欲は旺盛ですし、腹が減ったり、ウ○コ、オシッ○をすれば「歌い」ます。

両腰にできている床ずれが、一度は治りかけたのですが、再びぐちゅぐちゅになっています。周囲の肉の盛り上がりが数ヶ月前と比較して、少し遅いようです。

彼の声も少し小さくなったように聞えますが、これは私たちが聞き慣れているからかもしれません。

上の写真のように、ずっと横になっていますが、これが彼にとっては、一番気持ちの良い姿勢らしいのです。ただ、どんどん仰け反ってきており、身体も固くなってきています。

毎夜のシャワーによる患部(床ずれ)の洗浄にも耐え、時には気持ちよくなって排泄しますが、もう、そんなことには私たちも慣れ、生活の一部になってしまいました。

どこまでも頑張ろうね!

| 老犬介護(コタロウちゃんの思い出) | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

U2 ACHTUNG BABY

Achtung Baby

ACHTUNG BABY / U2 (1991)

01. ZOO STATION
02. EVEN BETTER THAN REAL THING
03. ONE
04. UNTIL THE END OF THE WORLD
05. WHO'S GONNA RIDE YOUR WILD HORSES
06. SO CRUEL
07. THE FLY
08. MYSTERIOUS WAYS
09. TRYIN' TO THROW YOUR ARMS AROUND THE WORLD
10. ULTRA VIOLET (LIGHT MY WAY)
11. ACROBAT
12. LOVE IS BLINDNESS

我が家にあるU2のCDはこれ1枚。確か他にもあったような気がするのですが...。

このアルバムから彼らの音が変わってきました。どちらかといえば、私はこれ以前の作品が好きなので、ほとんど聴いておりません。

でも、いい感じのこれ↓しっとりとしています。

"ONE"・・・You Tube

| 愛聴盤U | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

U.K. U.K.

U.K.(紙ジャケット仕様)

U.K. /U.K. (1978)

1. IN THE DEAD OF NIGHT
2. BY THE LIGHT OF DAY
3. PRESTO VIVACE AND REPRISE
4. THIRTY YEARS
5. ALASKA
6. TIME TO KILL
7. NEVERMORE
8. MENTAL MEDICATION

70年代後期...ちょうどイギリスでは「パンク・ロック」「ニュー・ウェイブ」が盛んだった頃、結成されたバンド...。これ、今、聴いても凄過ぎ。全く古臭いことはありません。

早速、聴いていただこうと例のサイトで探しましたが、いいのはこれだけ?↓

"ALASKA / TIME TO KILL"・・・You Tube

これ、ライブ音源ですよ...。

| 愛聴盤U | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

TNT KNIGHTS OF THE NEW THUNDER

ナイツ・オブ・ザ・ニュー・サンダー

KNIGHTS OF THE NEW THUNDER / TNT (1984)

01. SEVEN SEAS
02. READY TO LEAVE
03. KLASSISK ROMANCE
04. LAST SUMMER'S EVIL
05. WITHOUT YOUR LOVE
06. TOR WITH THE HAMMER
07. BREAK THE ICE
08. U.S.A.
09. DEADLY METAL
10. KNIGHTS OF THE THUNDER
11. EDDIE

ノルウェー出身のバンド「TNT」。これは彼らの2枚目。アルバムジャケットが「いかにも!」って感じですが、そのままです。ストレスの溜まっているときはこういうものを聴いて発散して欲しいものです。

彼らのこの次の次の作品が最高の出来ですが、それはまた後日...。

で、例のサイトから。↓は1曲目。

"SEVEN SEAS"・・・You Tube

多分ノルウェーのTV番組に出演したやつ↓。こんな声で歌われたら、もう...。

"WITHOUT YOUR LOVE"・・・You Tube

再々結成の頃?↓かなりオヤジになってます。

"BREAK THE ICE (LIVE 2003)"・・・You Tube

まだまだ元気ですねぇ。

| 愛聴盤T | 23:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

TESLA MECHANICAL RESONANCE

Mechanical Resonance

MECHANICAL RESONANCE / TESLA (1986)

01. EZ COME EZ GO
02. CUMIN' ATCHA LIVE
03. GETTIN' BETTER
04. 2 LATE 4 LOVE
05. ROCK ME TO THE TOP
06. WE'RE NO GOOD TOGETHER
07. MODERN DAY COWBOY
08. CHANGES
09. LITTLE SUZI
10. LOVE ME
11. COVER QUEEN
12. BEFORE MY EYES

かの発明王「エジソン」と同時代に生き、彼と確執があったとされる発明家「ニコラ・テスラ」...その名前から取られたバンドの一作目。一度は解散したのですが、最近、再結成され現在も頑張っているようです。

その中から、ライブVIDEOではないものをチョイスしてみました↓。この当時は、割とカラッとしたいかにもアメリカ的なロックをやっています。

"GETTIN' BETTER"・・・You Tube

"MODERN DAY COWBOY"・・・You Tube

"LITTLE SUZI"・・・You Tube

音量がバラバラなのはご勘弁。

| 愛聴盤T | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第40回 社会保険労務士試験



本日は、第40回社会保険労務士試験でした。雨が降るかも...と心配された天気も朝から晴れ上がり、また、爽やかな風が吹いて試験には絶好の日だったと思います。

私は、この資格をとってから、毎年、裏方でやっておりますが、試験会場で当日の朝、見かける受験される方々の表情から、この試験に対する気持ち、心情というものが、しみじみと感じられます。カリカリと神経質になっておられる方や、のんびりされている方...中には、試験開始6分前に試験室に入られる方もいらっしゃったりして。

上の写真は、私が微力ながらお手伝いさせていただいた会場の大学。今年、正門を見た瞬間、「うわぁ、綺麗になって」とびっくりしました。

*******************************************************

試験を受けられた方、本当にお疲れさまでした。本日は、実力を発揮できたでしょうか?結果が出るのはまだ先ですが、その間、しっかりと今後のことについて考えてみてください。まぁ、今そういうことは考えられないと思いますけれど。

*******************************************************

裏方には、裏方なりの「しんどさ」があるわけで。一緒に会場案内をしていた学生アルバイトの女の子たちが「やぶ蚊」に刺されまくって本当に可哀想でした。受験生の方が帰られた後の本部も「やぶ蚊」が飛びまくって悩まされました。余程、Co2が大量に排出されていたのかもしれません...。


| 社会保険労務士・社労士 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

THIN LIZZY BLACK ROSE

Black Rose: A Rock Legend

BLACK ROSE / THIN LIZZY (1979)

01. Do Anything You Want To
02. Toughest Street In Town
03. S & M
04. Waiting For An Alibi
05. Sarah
06. Got To Give It Up
07. Get Out Of Here
08. With Love
09. Roisin dubh (Black Rose) A Rock Legend
*Part I Shenandoah
*Part II Will You Go Lassy Go
*Part III Danny Boy
*Part IV The Mason's Apron

完成度の高いPVを作っていたバンドの一つ。まずはこのアルバムの一曲目を飾るツイン・リード・ギターのハモリが美しいこの曲↓

"Do Anything You Want To"・・・You Tube

次は、私が好きなこの曲↓

"Sarah"・・・You Tube

やっぱりツイン・リード・ギターのハモリが美しいこの曲↓

"Waiting For An Alibi"・・・You Tube

Philp Lynottの死が惜しまれます。現在も元気だったら、どうなってたんだろうなぁ...と空想してみたり。

| 愛聴盤T | 23:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

STANLEY JORDAN CORNUCOPIA

Cornucopia

CORNUCOPIA / STANLEY JORDAN (1990)

1. IMPRESSIONS
2. WILLOW WEEP FOR ME
3. AUTUMN LEAVES
4. STILL GOT THE BLUES
5. FUNDANCE
6. WHAT'S GOIN' ON
7. ALWAYS KNOW
8. ASTEROIDS
9. CORNUCOPIA

左手で運指をするのにも難しいのに、このオッチャンはいとも簡単にしかも両手で指板を押さえて、ギターを鳴らします。まずはこれを見たまえ(偉)↓

"AUTUMN LEAVES"・・・You Tube

曲自体は有名な曲で、メロディーはどなたも聞いたことがあろうかと思いますが、なんとまぁ...。エレキ・ギターもこういう風に弾けば、繊細な音になりますね。

それにしても凄過ぎ。

| 愛聴盤S | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

SAMMY HAGAR MARCHING TO MARS

Marching to Mars

MARCHING TO MARS / SAMMY HAGAR (1997)

01. LITTLE WHITE LIE
02. SALVATION ON SAND HILL
03. WHO HAS THE RIGHT?
04. WOULD YOU DO IT FOR FREE?
05. LEAVING THE WARMTH OF THE WOMB
06. KAMA
07. ON THE OTHER HAND
08. BOTH SIDES NOW
09. THE YOGI'S SO HIGH (I'M STONED)
10. AMNESTY IS GRANTED
11. MARCHING TO MARS
12. ETHER
13. WASH ME DOWN AGAIN

アメリカの陽気なボーカリスト、サミー・ヘイガー。1970年代から活躍されていて、1985年、ヴァン・ヘイレンに加入したときはびっくりしましたが、約10年ほどで脱退。今も、頑張っていらっしゃいます。

どんな歌を歌っても底抜けに明るく聴こえる彼の声に、中学生の頃、夢中になりました。

で、このアルバムの中から↓。少し音が小さめか?

"LITTLE WHITE LIE"・・・You Tube

| 愛聴盤S | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

またつまらぬものを見てしまった...

不覚。ルパン三世の石川五エ門のよう。

*******************************************************

というのは、本夕あったある会合からの帰り、とある駅でトイレに入った時だった。

小便を足すために便器の前に立ったのだが、隣の男性の挙動がおかしい。急いでいたので、最初はちらっとしか見なかったのだが、落ち着いて考えてみると、変だ。

これ以上書くことができないので、知りたい方は直接聞いて下さい。

*******************************************************

晩酌時、自然と思い出されて不味くなりました。悪酔いしています。

| 日記 | 23:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

公務員共済ねんきん特別便

公務員共済ねんきん特別便

本日、公立学校共済組合本部から、上記の「年金加入記録のお知らせ」が届きました。ここもこんなことしてたのですね...。社会保険庁だけかと思っておりました。住所が記載されている欄の下にある注意書きが、面白い。

「記載された年金加入記録に誤りがない場合には、お手続きの必要はありません。」

社会保険庁と比較して対応がずいぶん違います...というか、公務員共済なんて何度も加入を繰り返すことはめったに無いからなんでしょう...。ですが、記録欄には「18期間」も記載できるようになっています。

記録については、○。間違えようのない記録ですから。

また、同封されているパンフレットにはこんな記載がありました。

社会保険庁から別途送付される「ねんきん特別便」の公務員共済の年金加入記録とこのお知らせの年金加入記録が異なる場合には、このお知らせによりあなたの公務員共済の年金加入記録を確認してください。


ですと。責任の擦り付け合いの模様を呈して参りました。

社会保険庁で管理されている私の記録はどうなっているのか、ちょっと気になったので年金個人情報提供サービスのサイト(これを利用するには、少々手続が必要です。)から確認してみると...

まだ、上記の記録が統合されていないようです(記録が見当たりませんでした)。まぁ、あと26年(ひょっとしたら延長されるかもしれませんが)のうちに一本になることを期待します。

ちなみに、社会保険庁からの「ねんきん特別便」は私には届いておりません。

| 社会保険労務士・社労士 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

STEVIE SALAS COLORCODE STEVIE SALAS COLORCODE

スティーヴィー・サラス・カラーコード

STEVIE SALAS COLORCODE / STEVIE SALAS COLORCODE (1989)

01. STAND UP!
02. BLIND
03. CAUGHT IN THE MIDDLE OF IT
04. JUST LIKE THAT
05. TWO BULLETS AND A GUN
06. THE HARDER THEY COME
07. OVER AND OVER AGAIN
08. BABY WALK ON
09. INDIAN CHIEF
10. COVER ME

ファンキーで、しかもイカレタ(良い意味でです)サウンドを出すギター・リストのスティービー・サラス。このアルバムを出した後、しばらく私は新譜情報等気にしない時期に入っていましたので、彼のことはすっかり忘れておりましたが、今も頑張っているようですね。

このアルバムに入っている曲は、全てエネルギー溢れるサウンドが満開で、最初聴いたときは圧倒されました。

例のサイトで探しましたが、ちょうどこの作品の後、レコード会社とトラブルがあったのか、PVといえるものがなく...↓音だけですけれど。

"BLIND"・・・You Tube

過少評価され過ぎ?

| 愛聴盤S | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

STARSHIP GREATEST HITS (TEN YEARS AND CHANGE 1979-1991)

Greatest Hits (Ten Years and Change 1979-1991)

GREATEST HITS (TEN YEARS AND CHANGE 1979-1991) / STARSHIP (1991)

01. JANE
02. FIND YOUR WAY BACK
03. STRANGER
04. NO WAY OUT
05. LAYIN' IT ON THE LINE
06. DON'T LOSE ANY SLEEP
07. WE BUILT THIS CITY
08. SARA
09. NOTHING'S GONNA STOP US NOW
10. IT'S NOT OVER('TIL IT'S OVER)
11. IT'S NOT ENOUGH
12. GOOD HEART

本日も私のCDコレクションから。「スターシップ」...このバンドについては、いろいろあるようなので、気になる方は調べてみてください。無茶苦茶ややこしいです。

彼らについては、この80年代のものしか知らないのですが、ちょうど、ポップ色が強くなっていた頃のようで...。こんなのも私は好きなのです。

で、↓は、映画「マネキン」に使われた曲。映画も一度見ましたが、ハッピー・エンドだったような。まさにハリウッドという映画ですね。

"NOTHING'S GONNA STOP US NOW"・・・You Tube

| 愛聴盤S | 23:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

The Style Council The Singular Adventures Of The Style Council

シンギュラー・アドヴェンチャー

The Singular Adventures Of The Style Council / The Style Council (1989)

01. You're The Best Thing
02. Have You Ever Had It Blue
03. Money Go Round
04. My Ever Changing Moods
05. Long Hot Summer
06. The Lodgers
07. Walls Come Tumbling Down
08. Shout To The Top
09. Wanted
10. It Didn't Matter
11. Speak Like A Child
12. A Solid Bond In Your Heart
13. Life At A Top Peoples Health Farm
14. Promised Land
15. How She Threw It All Away
16. Waiting

本日も私のCDコレクションから。日本のあるTV番組で使われた8曲目など有名ですね。楽しく聴こえてくる彼らのサウンド...それに乗った非常に奥の深い歌詞。

「こんな難しいことを平気で何と軽快に歌ってしまうのだろう...。」と不思議に思ったりしました。

1990年にバンドの活動は停止してしまったようですが、80年代の英国のサウンドがびっしり詰まった一枚かもしれません。

"My Ever Changing Moods"・・・You Tube

↑は、この中で私が一番好きな曲。映像のコンセプトがよく分かりませんが....。


| 愛聴盤S | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

STING The Dream Of The Blue Turtles

ブルー・タートルの夢

The Dream Of The Blue Turtles / STING (1985)

01. If You Love Somebody Set Them Free
02. Love Is The Seventh Wave
03. Russians
04. Children's Crusade
05. Shadows In The Rain
06. We Work The Black Seam
07. Consider Me Gone
08. The Dream Of The Blue Turtles
09. Moon Over Bourbon Street
10. Fortress Around Your Heart

本日は私のCDコレクションから。プレイヤーにかけて再生ボタンを押すと、すっと耳に入ってくる彼の歌声...。このアルバムは、反戦や政治的なことについての曲が多く、考えさせられます。歌の中身を知らなかった人も、今後これを聴くときは、歌詞カード(翻訳)を読みながら聴いてみてはどうでしょうか?

このアルバムで私が一番好きなのは↓。中々渋い映像です。

"Russians"・・・You Tube


| 愛聴盤S | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

牧野パークゴルフ場へ



本日は、プライベートなゴルフ。数年間コースを回ったことが無い嫁と、急な呼びかけにも応じてくれた学生時代からの友人の3人で、「牧野パークゴルフ場」へ行ってきました。

牧野といえば、学生時代4年間過ごしたところ。本日一緒に行った友人とその頃の話やら、その頃は「ゴルフをするなんて全く考えてもいなかったよな~」と話ながらでした。

さて、プレイ内容については....。フェアウェイが広いのにも関わらず、ティーショットでOBを連発。「こんな広いところで...」と自分の下手くそさに絶句でした。もっと練習をこなさないといけません。

コースは淀川の河川敷にあるので起伏はほとんどなく、全く難しいコースではありません。高麗グリーンの上を初めてパットしましたが、「こんなもんかなぁ...」という感じ。ただ、クラブハウスとコースが離れていて、最初は戸惑いましたが...。

*******************************************************

帰宅して難波のとあるレストランにて会食。この会食のメンバーも突然呼びかけて集まった学生時代の友人たち。何故かワインのボトルが早いペースでどんどん空き、気が付けば、皆、ヘロヘロ。私もその店を出る前30分ほど、寝てしまっていました。

*******************************************************

今日はこんな感じで、丸一日、リフレッシュさせていただきました。

| GOLF | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

本日は市内を車で

やっぱりお盆休みの方が多いのでしょうね。大阪市内から箕面市まで所用で車を走らせると、結構、府外ナンバーの車を見かけました。そして、いつもなら混んでいるはずの道路が、スイスイ...。

ただ、普段運転されていない方が多いのでしょうか、流れに沿った割り込みの仕方をされず、いきなり、私の車の前に割り込んで来たり、前方では、車線をひっきりなしに変えている車が見えたり...。当てられないようにするのに気を遣いました。

なんと言っても「安全運転」。これが一番です。

それにしても、これだけ暑いと車のエアコンが全く効きませんねぇ...。


| 日記 | 23:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

SCORPIONS BEST SELECTION

BEST SELECTION

Best Selection / SCORPIONS (1994)

01. Pictured Life
02. Speedy's Coming
03. In Trance
04. Top Of The Bill
05. Catch Your Train
06. Robot Man
07. The Sail Of Charon
08. He's A Woman-She's A Man
09. Suspendered Love
10. Steamrock Fever
11. Dark Lady
12. Virgin Killer
13. We'll Burn The Sky
14. Fly People Fly
15. Fly To The Rainbow
16. KOJO NO TSUKI

本日は、私のCDコレクションから。まだ現役で頑張っている「スコーピオンズ」というバンドの初期の頃の作品を集めた日本で編集されたベスト版。80年代のスコーピオンズから聴き始めた人には、ちょっと違和感を感じるかもしれませんが、私はどちらも大好きです。

で、画像はちょっと飛んだりしていますが↓。

"KOJO NO TSUKI"・・・You Tube

こんなのが残っているんですね...。


| 愛聴盤S | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

街は夏休みモードですね...。

本日、仕事で色々な箇所を動いておりまして、ふと気付きました。

JR大阪駅ホームはいつものように混雑していましたが、皆さんの荷物が普段と違います。大きな鞄をかかえたり引き摺ったり...。皆さんの表情も何となく朗らかでした。

電車内も何となく空いていて、弱冷車なのにエアコンの効きも良く快適。いつもこうであれば、そうストレスも溜まらないでしょうに。

*******************************************************

話は変わりますが、「勝負脳」という言葉を初めて聞きました。簡単に言えば、常にポジティブに考えることを癖にするらしいのです。

くじけそうになったりすることもありますが、そんな時、逆転の発想ができるかどうかなんでしょうね。

*******************************************************

夜、屋上でアプローチの練習をしましたが、今夜の風は大変心地よく、夜空を見ながらそんなことを考えていました。

| 日記 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

朝から汗をかきまくりの一日でした。

毎朝日課の犬の散歩の後、週に一度の我が家の掃除で、ヘロヘロに。床の雑巾がけは私の担当なのですが、この時期、非常につらいです。

犬や猫が居るので、きれいにしているつもりでも、彼らのよだれなどが、知らない間に床にへばりついていて...。かなりこすらないと取れません。

そんなことをしていたら、リビングの蛍光灯もチカチカしてきて...。そういえば、数年、交換してませんでした。

新しい蛍光灯の中身を購入してきて、早速取り替えたら、明る過ぎ。見え過ぎです。

で、午前中にその仕事を終わらせて、午後からは私の服のアイロンがけ...。嫁は当ててくれませんので、自分でやるしかありません。

ある大阪で有名な番組を見ながら当てていると、その番組が終わってしまいました。

夕方、久々にゴルフの練習に行ってきました...。10球打つだけで、汗がダラダラ...。結局100球でダウン。

そんな日曜でした。


| 日記 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

SAVATAGE STREETS A ROCK OPERA

Streets: A Rock Opera

"STREETS" A ROCK OPERA / SAVATAGE (1991)

01. STREETS
02. JESUS SAVES
03. TONGHT HE GRINS AGAIN / STRANGE REALITY
04. A LITTLE TOO FAR
05. YOU'RE ALIVE / SAMMY AND TEX
06. ST. PATRICK'S
07. CAN YOU HEAR ME NOW
08. NEW YORK CITY DON'T MEAN NOTHING
09. GHOST IN THE RUINS
10. IF I GO AWAY
11. AGONY AND ECSTASY / HEAL MY SOUL
12. SOMEWHERE IN TIME / BELIEVE

本日は久々に私のCDコレクションから。知る人ぞ知る「SAVATAGE」というバンドの作品です。このバンドのメインメンバーは今、他のプロジェクトで忙しいらしく(?)このバンドは2001年から活動中断しています。

歌の人の声によって好き嫌いが別れると思いますが、テクニカルなバンド。半端ではありません。

で、2曲目のビデオがあったので↓。

"JESUS SAVES"・・・You Tube

ちなみに学生時代、彼らのこれをコピーしてました...↓こんなのあったんですねぇ。
"GUTTER BALLET"・・・You Tube

| 愛聴盤S | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちょっとした呟き...

本日、夕方、ある場所にて「ビラ(?)配り」のお手伝いをさせていただきました。そこで感じたことなんです。

その当人には欲しい情報かその人にしか分かりませんが、無料で得られるのなら、何でももらっておけよ...と思うんですね。

「必要ありません」と意思表示をしてくれる方はまだましかもしれませんが、中には無視して走って逃げる方もいて...私は性格上、そういう方を追い駆けるのが好きでして。

後で見て、自分に合わないと思うのであれば処分すればいいのですし、選択肢は増やしておいたほうが、今後のためなのに...。

また、どんどん自分から情報を仕入れていかないといけない業界なのに、この人たち大丈夫かな?とも。

まぁ、どうでもいいことですけれどね。

*******************************************************

それにしても、空きっ腹にアルコールはきつかったのかもしれません。帰宅したら、胃がムカムカ...。それだけ美味しいお酒を頂きましたから。


| 社会保険労務士・社労士 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

約2時間も

暑い大阪市内を自転車で爆走?してしまいました。

で、なんでこんなことになったかと言うと...

出発して約30分後、とある交差点で信号待ちをしていたときに、色々忘れていたのに気付いたからでした(まとめて全部しようとした自分が悪いのですが)。

気合入れて出発したのに、やる気を無くし、1件仕事を片付けては、戻り...。

こんな日ってあるんですね。そんな感じでヘロヘロな一日でございました。


| 日記 | 23:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

本日のコタロウちゃん

全国のコタロウちゃんファンの皆様、こんにちは!毎日本当に暑いですね。約2週間ぶりのご報告になりますが、コタロウちゃんは、まだまだ頑張っています。こちらは、時々、彼の横たわっている姿を見ると、息をしているのか分からずにハッとして彼の身体を触って安心させられる毎日を過ごしています。

さて、彼の肛門のう腫の傷がこんな感じになりました↓。だいぶ綺麗になったでしょう?


1箇月前はこんなんでした↓。
DSC00292.jpg

毎夜のシャワーのおかげでしょうか?...彼は気持ちいいのでしょうけれど、私たちは毎夜「ひやひや」しっぱなしなんですが...。2日に一度は...。もう慣れましたけれどね。

こんな感じで今日はこれまで。


| 老犬介護(コタロウちゃんの思い出) | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大人の科学

大人の科学マガジン別冊 シンセサイザー・クロニクル (Gakken Mook 別冊大人の科学マガジン)

思わず買ってしまったこの「大人の科学別冊 シンセサイザークロニクル」。付録に小さなアナログシンセがついてました。単三乾電池4本で音がでるという代物。

回路等は完成しているので、それを箱にネジで固定するだけで完成...ネジがやわいので、力を入れ過ぎると頭からポキッといきます(私は1本駄目にしました)。

数分で完成し、電池を入れ音を出してみました...。音程を出すのは難しいですが、結構遊べます。

ただ、嫁さんの機嫌の良いときにしなかったため、叱られてしまいました...。




| | 23:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久々に仕事で徹夜.....

SHARP 経理仕様電卓 5年間保証 早打ち・アンサーチェック機能搭載 ナイスサイズタイプ 12桁 EL-N922-X

自分の時間の使い方が悪いのか、あるいは、面倒な仕事は後回しにしてしまうからか、本日は仕事で徹夜するはめになってしまいました(これは後日、記載しています)。

「数字」...最初はいいのですが、1時間弱眺めていると、もう本当に嫌になってきます。

それも単純な数字の足し算・引き算ならいいのですが、「時間」の足し算となると...。

あぁ...。

| 社会保険労務士・社労士 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ブログ通信簿

tushinbo_imgrb.png

恥かしながら、私のこのブログもやってみましたよ。

「もっと目立っても良いと思いますよ。」

これ以上、目立ちたくはありませんよ。

まぁ、リンクしておきますわ。

ブログ通信簿・・・gooラボ

皆さんはどうでしょう?

| 日記 | 00:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

初体験...ソフトコンタクトレンズ



夏真っ盛りのこのごろ...日差しが目に痛くありませんか?それで、サングラスをかけようかと思ったのですが、私は目が悪いので、通常は眼鏡をかけていて、そのままサングラスはかけられません。

度入りのサングラスを新調するか、あるいは、コンタクトレンズにして今持っているサングラスをかけるか...。

散々迷ったあげく、眼科医に相談に行きました。

*******************************************************

で、こんな感じに落ち着いたわけです。通常は眼鏡で生活しますから、時々なら、ということで使い捨てタイプのやつ。今のソフトレンズのサイズは小さくなっていて、黒目をちょうど覆うくらいになっています。

かつてはハードレンズで一番酸素を透過するタイプを使っていたのですが、目の充血が酷かったので、止めてしまったんですが、今回のやつは、夜、遅い時間になっても目の充血が無く、ゴロゴロもしないし、私の目に合っているようです。

*******************************************************

久々に眼鏡をかけない生活...少し違和感がありました。

| 日記 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年09月