2007年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年09月

≫ EDIT

夕方は少し涼しくなったような...



↑ミミちゃんとランディ君です。

今日の大阪市内、特に近所は変な天気。
午前中、雨が降らないような雰囲気だったので傘を持たずに外出し、
正午前に地下街から上がってきたら雨。。。
霧雨のような雨でしたので、濡れながら歩いてました。

さて、夕方になると心地よい風が吹いていたのと、
コタロウちゃんの叫びも落ち着いていたので、
夜は久々にエアコンのスイッチを切り、窓を全開に。

すると我が家の猫たち、すぐに窓際に上がり外を眺めます。
何故か、猫って外を眺めるのが好きなんですよね。

カメラを構えたら振り向いたので、もう1枚。

DSC00085.jpg


ところで今日のコタロウちゃん、オムツが蒸れて気持ち悪いのか、鳴き始めたので
オムツを外したら、その瞬間にオシッコを!間一髪でよけることができました。
はぁ。。。

| | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

本日のコタロウちゃん



今日も昨日と同じような写真ですが。。。

26日(日)夜の獣医の診察後からしばらく癲癇の薬を1日1/4錠を夕方に服用させて
います。薬が効くのか、夜中に鳴きだすことはしばらくありません。
また、今日は昨日よりも文句が多く、時々パワー全開で吠えています。
(夜中でないのが幸いですが。)

1日中ほとんど寝たままなので、時々身体の向きを変えてやらなくてはなりません。

あ、書き忘れていましたが、先日の診察の時に分かったのですが、
耳に炎症も起こしており、膿が溜まっていました。
毛が深いので見落としていたのです。ごめんね、コタロウちゃん。

毎夜、綿棒で掃除をし、「早く良くなれ~」と薬を落としています。

老犬の寝ている写真ばかりなので。。。

DSC00078.jpg


私のひざに乗ってきた「モモ」ちゃんです。

DSC00082.jpg


でもう1枚、モモちゃんとルルちゃん。今日は「親ばか」でした。

| 老犬介護(コタロウちゃんの思い出) | 22:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

本日のコタロウちゃん




↑「すやすや~」と気持ちよく寝ています。

意識がかなりはっきりしてきたようです。
便意を訴えたり、時々、頭を持ち上げて「動かしてくれ~!」と鳴くまで
回復したようです。

ただ気になるのが、体温が若干下がってきたかな~と思うこと。
体温計でしっかり毎日計っているのではありませんが、
彼の身体をなでていると、ちょっと下がったかなぁ~という気がします。

*******************************************************

それにしても、昨日から今日にかけての閲覧数の多いこと(笑)。

平常の6~8倍ですなぁ。

| 老犬介護(コタロウちゃんの思い出) | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ある日

ある日の夕方、全く知らない中年の「ウチダ」と名乗る男性が「私の親戚だ」と
言って我が家を訪れた。そして「行く宛てが無いので1日泊めてくれ」と言った。

今までこの男性と会った記憶が無く、また、我が家系にも「ウチダ」姓に関係が
ある親戚はいないので「泊められない」と断ると、何故か戸籍謄本を持っていて、
「これで確かめてくれ」と言った。確認すると父方の先祖の名前が記載されていた。

戸籍謄本まで見せられたので、お茶だけご馳走し、宿泊は断ろうと思っていた時、
妹から電話があり「今夜泊まらせて」と言った。こちらは断る理由が無いので、
承諾の旨を伝えるとすぐに現れた。しかも、数10人の友人を連れて。

「私の友達やねん。みんなここに今晩泊めてな!」と元気よく言った。

「そんな人数、寝る場所無いで。」と言った瞬間、

≫ Read More

| 日記 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

社会保険労務士試験

来る26日(日)に「第39回社会保険労務士試験」が行われました。

受験された方、本当に暑い中、お疲れ様でした。
今までの努力、そして実力を発揮することができたでしょうか?

結果発表まで腹の立つほど長い日々が続きますが、
その間、しっかり心に栄養の補給を!

そうは言っても、結果を待つのは本当にしんどいと思います。。。

| 社会保険労務士・社労士 | 01:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ここ数日のコタロウちゃん



↑コタロウちゃんが家具の隙間に頭を突っ込んで動けなくなっている写真

まだまだ厳しい残暑が続いておりますが、皆様如何お過ごしでしょうか?
当方、老犬介護(?)の心労か、はたまた、この夏の暑さからくる疲労・
寝不足からか夕食時にビールを呑みエアコンの効いた部屋でソファーに寝転ぶと、
たちまち睡魔に襲われる毎日です。

寝ている私の横に、我が愛犬のギンタロウ君とルルちゃんが一緒に
添い寝(笑)。今日はそのうちの1匹にマーキングされて目が覚めました。
なんでやねん。。。

さて、ここ数日のコタロウちゃんですが、8月初旬~中旬にかけて、
癲癇を押さえる薬の副作用のせいか、少し寝たきり状態でありましたが、
私たちの「寝たきりよりは動ける方が本犬にとっては幸せなのでは?」という
勝手(?)な判断により薬の服用を止めたところ、2~3日はフラフラでしたが、
それ以降、自分の足で立ち動けるようになりました。
朝夕のお散歩も、前後の補助具で上に引っ張っておりましたが、自分の足で
地面をふんばって歩けるようになってきました。

ただ「ボケ」の進行からか「わしゃぁ、止まると死ぬんじゃぁ!」という
勢いで部屋の中を歩き回り、上記の写真のように家具の隙間に頭を突っ込んで
動けなくなると「助けてくれ~!」と鳴く始末。

前回、記載した時の「夜鳴き」は3~4時間ごと、あるいは全く鳴かない日は
早朝5時~6時ごろに鳴き始める状況でした。

*******************************************************

そんな近況を公開しようと思っていた先週8月25日(土)の夜、
脳梗塞の発作が起こりました。開いている目を見ると目がぐるぐる回っています。
朝から少し食欲が無く、夜も全く食べないので「おかしいなぁ~」と話していた
矢先のことでした。

2時間ほど静かに寝ていたのですが、その後が強烈。恐くて不安で身体のどこかが
痛いのか、大きな声で鳴き始めました。

1時間~2時間程度鳴いて、15分ほど休憩した後、また同じように1時間~2時間。。。

夜中ですから近所迷惑のこともあり、それ以上に彼の身体が心配で、その夜は
ほとんど眠れず、26日(日)になりました。

26日の早朝から日中にかけて、ただ横たわっており、以前のように動けなくなって
しまいました。かなり弱ってきたようです。

この日、私は大変な業務で早朝から出かけましたが、帰宅後、すぐに動物病院に。
診察では急変することはないだろうとのことで、一安心。ただ、しばらく容態を
注意深く見てあげることしかできないようです。

26日夜~27日(月)にかけて午前3時~4時ごろに夜鳴き。
日中は静かに寝たきりでした。

がんばれ!コタロウ!!

| 老犬介護(コタロウちゃんの思い出) | 01:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

本日のコタロウちゃん

本日は画像なしです。

目覚めている時間中、ずっと「くぅ~ん、くぅ~ん」と鳴いています。

2~3週間前から癲癇を押さえる薬の副作用なのか、
ほとんど寝たきりの状態になりました。

服用を止めてしまうと、連続して発作が起きる怖れや、
仮に止めてしまったとしても、起き上がることができるのか?

まだ前足は力が入るようですが、後足はふんばることができません。

また甘えん坊で気が小さく、ちょっとのことで怯える性格もあるのでしょうか、
どこか痛いと以前からよく鳴きました。

人間が寝ている間、しかも夜中に鳴きだすことがこの2~3日続いており、
熱帯夜も重なって、こちらが泣きたくなってきます。

どうなる?コタロウちゃん?!

つづく。。。

| 老犬介護(コタロウちゃんの思い出) | 23:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

本日のコタロウちゃん

DSC00064.jpg


本日は少し「ご機嫌斜め」です。
日中、ずっと「くぅ~ん、くぅ~ん、ワン!」と何か文句を言っています。

DSC00066.jpg


そんな彼を「ルル」ちゃんが介護(?)中。

コタロウちゃんは、歯槽膿漏なのでそんなに舐めたら移ってしまう。。。

| 老犬介護(コタロウちゃんの思い出) | 13:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

私の頭の中(おまけ)

aisyou.gif


もうひとつおまけで嫁さんとの相性(?)らしいものを見てみた。

ホンマかいな。。。。

≫ Read More

| お知らせ | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

私の頭の中(その2)

zensei.gif


ちなみに「前世」のものもやってみた。

よくわからないです。

| お知らせ | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

私の頭(その1)

nounai.gif


ここにいらっしゃる皆様方は、もう既にご存知の例のサイトでチャレンジして
みました。中々繋がりませんでした。

「休」と「友」しかありません。。。

そんなに休みたいのか、それとも休まされているのか?

| お知らせ | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

本日のコタロウちゃん




鳴き疲れて「すやすや~」です。

| 老犬介護(コタロウちゃんの思い出) | 23:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

本日のコタロウちゃん




元気に食事中です。

彼の身体を支えているのは私が製作した「もりもり君2号」(^^ゞ
足が弱った彼が少しでも立って食事ができるようにと。
見てくれは悪いのが難点ですけどね。

何で「2号」かと言いますと。。。

「1号」は安定が悪くて、1度彼を載せたら諸共に倒れてしまったのです。
下部の安定度をUPしたのが「2号」ですが、これでも無理に彼が動くと
共倒れ。。。(泣)改良の余地があります。

DSC00056.jpg


ご飯が大好きなコタロウちゃんです。

| 老犬介護(コタロウちゃんの思い出) | 23:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

本日のコタロウちゃん




「暑中~お見舞い、申し上げます~♪」で反応した貴方、同年代です(笑)。

公私にわたり、今、大変ダメージを受けておりますが、皆様におかれましては、
ご清栄のことと存じます。

さて、我が家のコタロウ君、かなり弱って参りました。

齢にして17歳、人間の年齢に直せば84歳。。。
先々月ごろ脳梗塞を発症し、それが原因なのか癲癇を2週間に1度は繰り返す日々。
癲癇に対する薬物の後遺症か、それとも、脳梗塞の原因か、
後ろ足に力が入らない状況がしばらく続いており、日々の散歩も大変です。
前足の後ろと、お尻に補助具をつけて引っ張りながらの散歩。

夜中に「くぅ~ん、くぅ~ん」と何処か身体が痛いのか、
私たちに訴えますが、私たちは犬の言葉が理解できません。

無性に腹が立つこともありますが、これは人間の勝手。

それを考えると、どうしょうもなく。

それでも何とか頑張って回復して欲しいと日々思います。

これからの毎日、コタロウ君のことをUPしていきたいと思う次第です。

≫ Read More

| 老犬介護(コタロウちゃんの思い出) | 23:54 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年09月