2006年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年08月

≫ EDIT

黴 カビ かび

我が家も梅雨の影響を受けていた。

先日から、色々と模様替えやら少しずつ処分する物の区別をしているのだが、思わぬところに「カビ」が大量に発生しているのに気付いた...。

あまり入らない部屋の本棚に大量発生していたのである。本には広がっていなかったのだが、捨てようと思っていた雑誌の表紙には思いっきり。

「何か、あちこち白いなぁ...。ん?んんんっ?!」である。

他も見渡してみると所々に...。何と!

余計な時間が取られてしまったが、こういう状況にならないと動かないから、誰かがカビを撒きに来てくれたのかもしれない。そう思っておこう。

何かヘロヘロな一日だった。

カビを侮るなかれ。

| 日記 | 21:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

中々捨てることができない

貧乏性なんだろう...。

今日も昨日から引き続き、捨てるもの、残しておくものの整理に明け暮れた。

一つひとつ吟味しながら分別しているのだが、「あぁ、これは懐かしい。」「あれ、こんなのここにあったんや。」と作業が途中で止まりまくってしまって、結局、今日も終わらなかった。

全部捨てるつもりだったが、結局、少しずつ残してしまう。
何年間か見ないものは、完全に捨てるように決めないとアカン。

それにしてもくしゃみが出まくりだった。

そうそう、梅雨がとうとう明けたと「見られる」らしい。
これから夏本番。しっかり体調管理に気をつけよう。

| 日記 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

模様替え

本日掃除の後、模様替えをした。

今まで一度は読むだろうと思っていて、もう必要がなくなったものは、この際、捨てることに。

...ただ量が多いので、今日中に終わらなかった。はぁ。

| 日記 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

懐かしいものを見つけました

yoyo.jpg


今夜、ちょっと遅い時間の夕食(夜食ともいう)にビールを飲もうと思い、近所のコンビニエンスストアに行ったら、冷蔵庫の中に、とんでもなく懐かしいものを見つけた。

もう、ご存知の方はいらっしゃるかと思うが、私たちが小さな頃、近所の駄菓子屋のオバちゃんに空き瓶を持って行って10円もらったあのコカ・コーラのビンだった。

80's 帰ってきたヨーヨー&復刻デザインボトル

しかも、箱入りになって上にヨーヨーまでついてるやん!懐かしい...。
思わず、3本買ってしまった。

よく遊んでいたヨーヨーにこれだけ種類があったのか、今になって思うけれど、もうちょっと本気で復刻して欲しかった。「スーパーヨーヨー」の名称のヨーヨー、昔は硝子が本体についていて結構重量があったし、芯棒も木であった(分解...落として壊したことがあるからよく憶えている。)。が、今回の復刻版は「ABS樹脂」。

軽すぎ。こんなん「パチモン」やで。

やるんやったら、本気出さんかい!

...と思いながら、1時間くらい遊んでいた。「犬の散歩」をしたら、我が家の犬がびっくりして逃げた...。

| 日記 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

どお見てもこれは

皆様方は、どう思われるだろうか?

ラッパとひょうたん別商品

急におなかが痛くなり、この「ラッパ」を買わなくては...と薬局・薬店に駆け込んだ。すると、すぐ「黄色い箱」が目に入ったので買った。

しばらくして、この薬の箱をふと見ると模様が違う。「ひょうたん?」

*******************************************************

この判決を下した裁判官は、「ラッパ」を手にとって買ったこともないのだろうなと感じた。

「妥協」と「妥当」を間違えているのではないか?

そういえば、今朝の新聞に正しい日本語の使い方についてのことも掲載されていたな...。

| 日記 | 23:25 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いきなり梅雨明けした地方もあるとか...

先日まで無茶苦茶激しい雨が降っていたのに、梅雨明けしたところがあると聞いた。それにしても急に暑くなるのは、やっぱり地球が病んでいるせいかもしれない。

*******************************************************

夜、友人から電話で「良い店」を教えてもらったので早速行ってきた。
なんと!ヱビスビールが生でこんな値段で!!という店が近所にあったのだ。シェフが色々と細かいところまで気を遣ってくれる...こんな雰囲気の良い店があったとは!

*******************************************************

ビール党の貴方は、私と一緒に!

| 日記 | 23:32 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ま、マズイ...

本当にマズイ「カツ丼」を食べたかったら、お連れしましょう。

*******************************************************

本日の大阪も変な天気。中々梅雨明けの雰囲気はない。午後も突然の雨。

普段持ち歩いている傘を持っていなかったが、たまたまその時、室内にいたので濡れずにすんだ。

ところで、時事ネタ。

日本人の寿命、6年ぶり縮む

どこまで行くのだろう...。

| 日記 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

びっくりしたこと

「目の前で大声を出すなよ~、おばはん!びっくりするやないかぁ~。」

ある建物から歩道に歩き出した瞬間だった。私の目の前を歩いていた子供たちに向かって(そういえば夏休みに入ったのねん。子供たちがやけに多いと思ったら。)、自転車に乗った年配の女性が「ぎゃ~!」

「何やぁ?」とギクッとして構えたのだが、数秒後状況が飲み込めた。

自転車に乗っていた女性が、自転車を制御できず、前に出てきた子供たちに当たると予想し、そこで叫んだのだ。

その女性、全く自分が悪くなかったかのように、子供たちに向かって不機嫌そうな顔をして通り去った...。

なんか違うんとちゃう?

最近、自転車に乗りながら街中を叫ぶ女性が多いように感じるのは、気のせいか?

「叫ぶ前に前を見ろ!」...気をつけよう。

| 日記 | 23:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Al Di Meola CASINO



CASINO / Al Di Meola (1978)

1. Egyptian Danza
2. Chasin' the Voodoo
3. Dark Eye Tango
4. Señor Mouse
5. Fantasia Suite for Two Guitars
6. Casino



1978年に発表。前作「エレガントジプシー」と同様にギタープレイヤー誌で「年間ベストギターアルバム」に輝いたソロ3枚目のアルバムです。

このアルバムでも、恐怖の「弾丸ピッキング」、実に効果的な「ミュート奏法」、哀愁感あふれるきらびやかな「フレーズ」が満載されています。それでも、しっとりと感じるアルバムなんですよね~。

私の評価は80点。

雨の日は、上の写真のような感じで座って穏やかに過ごしたいもんです。

| 愛聴盤A | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ひょっとして「へびめた」は

労災の適用ができるのかも....?

バカなことを考えてしまったが、ヘッドバンギング(ちなみに「首を振ること」である。)で首痛、腰痛、脊髄損傷...。楽器をしていれば、腱鞘炎、腰痛...。

ま、社長に雇われて「へびめた」をやっている会社で社員として「へびめた」を数年続けていればというお話しだ。

...全然利益でねぇ(笑)。

| 社会保険労務士・社労士 | 23:55 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゲーム好きなら?

先日、「ゆば」のパックの写真を投稿していただいたKenさんから、教えていただいたので、ご紹介。

Zidane Game

数種類あるかもしれないが、このゲームは、きちんと結果が出ます...ってシャレにならんような気がするんやけれど。

ストレスの解消に...どうぞ。

| お知らせ | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あれもしたい、これもしたい

と欲張ると、結局、何もできていないことに気付く。

今日の私は、全くこんな感じだった。机の上を整理したい、あちこちに放ったままの資料を整理したい、あ、早めにあれもやらなくては...。

元々、色々と同時進行をすることが苦手な私にとって、ちょっと他のことを気にすると、今、していることが疎かになったり、中途半端になってしまう。根が中途半端やからしょうがないやないの?と言われればどうしようもないのだが。

できるだけ散らかさないようにしよう...。

| 日記 | 23:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

朝から

ずぶ濡れになると一日をちょっと損した気分だ...雨が厳しく降ろうとも、犬の散歩は欠かせない。例え、大雨洪水警報が出ていたとしても、犬は雨を恐れない。

仰々しく書いたけれども、大阪市内で降った雨はそれほどでもなく、午後には止んでしまった。どんよりとした雲が空一面を覆っている。

散歩から帰宅した後、身支度をしながらTVを見ていると、気が重くなるようなニュースばかり。

何とかしようよ。何かしようよ。何かしなければ。何を?

| 日記 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

私はどんな人?

(これは実話である。)

最近、夜寝る前に必ず、私の仕事のページに掲載している私の写真を見て下さっている方がいらっしゃる。何故か、見ないと落ち着いて眠りにつくことができないらしい...。悪い夢を見るのを楽しみにされているのかもしれないが。

それにしても...(笑)。

*******************************************************

今年の梅雨は、本当によく雨が降る。水不足のことを心配する前に災害に注意しなければいけないが、都市部に住んでいると、そういう危機感が全く周囲に感じられないのが気になる。

*******************************************************

また、最近、ちょっとした時間を見つけては、読書に。面白いが集中力が続かない。根気よく行こう。

| 日記 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

最近の...




時代に取り残されているような気がしたのは、事実だ。うーん、なんと便利になったのだ。ビデオの予約も番組表を受信しているから、画面に出てくるので、それで決めれば瞬時にできる。録画した画像もビデオテープとは違い、段違いだ(通常のテレビ、しかも受信しているTVの電波はアナログだ)。画面の綺麗さは、これくらいで充分だ。ただ画像があればいいのだから。

しばらくはマニュアルを手元に置いておかないと使えないのが不便だ。こういうものには気が長いので、腹を立てるほどでもないけれど。そういえば、最近の機器は、スイッチを入れた後「何かつまみをいじれば使える」ことはないので、非常に慎重になる。箱を開けたら機器に「こうしたら動かなくなります!」というような黄色の用紙に印刷した注意書きを丁寧に貼ってあるので、余計にそうなる。

| 日記 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「休日」と「休暇」の違い

を即座に答えられる人は、明晰である。

思わずドキッとした瞬間が。

*******************************************************

朝から「反則」と言われ、本当にどうにかしないと情けない状況になってきた。うーん。

| 社会保険労務士・社労士 | 23:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今年初めての

セミの鳴き声、それもクマゼミの鳴き声を近所で聞いた。

夏本番。朝の犬の散歩、老犬にはきつくなってきたようで、帰宅後、息が荒い。ちょっと気をつけてやらないと。

数時間後、自転車で行動しようと玄関を開けた途端、電車で移動することに。暑さに負けた。23時現在の大阪の気温は、29度ちょっと。はぁ。

大阪市営地下鉄の「ノーマイカーチケット」を有効に使えたのも、些細な幸せ。

それにしても、7月でこの暑さだと、8月はどうなるんだろう?

| 日記 | 23:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やはりきつい....

昨夜も少し暴れた後、結局、帰宅したのが日付が当然変わってしまっていて、午前3時30分を回っていた。途中、酔っ払ってある人に電話をかけていたようだがそれは全く憶えていなかった(その人から電話が今日かかってきて、かけた事実が判明した)。日本酒は好きだが、飲んだら途端にこんなことをしてしまう。

*******************************************************

数時間しか寝ることができないとキツイ。午前7時に起床し朝食を無理矢理食べ、外出。寝不足というより、胃のムカムカがキツイ。
暑いときにかく汗ではなく、冷や汗が出てきて午前中は最悪だった。

それでも食べないとよくないだろうと思い、昼食に「きつねうどん」を食べる。これが不味かった。麺がパサパサ...。もう最悪だ。弱り目に祟り目。

*******************************************************

「神輿」は、同じような身長の人の前後にいないと、結構キツイ。抱える丸太が、バウンドして肩に当たる。この両肩と背筋の部分は鍛えることがなかなかかなわないので、やはり少し痛みがある。座禅を組んでいるときに、ピシッと叩かれるが、あれが、丸太で殴られたらと想像していただくとだいたい痛みが分かるだろう。

とんでもない「助っ人」であったが、ま、無事終了したようで、何よりだった。

| 日記 | 23:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

生國魂神社の夏祭り

久々に神輿を担いだ。何年振り?だろう。

それにしても...(言いたいことがあるが止めておこう。沈黙は金だ。)

明日あたりの某国営らしいTV局のニュース、しかも大阪限定!にひょっとしたら映るかもしれない。TVカメラや銀塩カメラを持った人(笑)が、私をずっと追っていたから。その辺は、昔ステージに立ったことがあるから、よく分かるのだ。

...ニュースになればの話だね。

それにしても...(まぁ、何を言いたいか、直接聞いてくれ)。

| お知らせ | 23:59 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

地獄の軍団




といえば、KISSを思い出した方...私と同じ世代であるはず(笑)。

写真は、しばらく前に来阪され、ついこの間、ある写真を投稿された某氏よりお祝いで頂いた「地獄の軍団写真立て」である。

骸骨が鎧を着て斧を振りかざし、門の前で警戒している風景...。

頂いたときは本当にうれしかったのだが、どんな写真を入れたらよいのか。

自分の写真を入れるには、ちょっと歳を取り過ぎたし、犬や猫の写真は、地獄の番犬にしたくないからイヤだ。

どなたか、何かヒントを下され。

| 日記 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

感動するということ、そしてその向こう側へ

懸命にやってきた。そして、その様子は、誰が見ても分かっている。
その努力がなかなか表面に現れない、表現できない。辛い、しんどい、不安、混乱...。

それに皆同じ環境だということは、まず無い。何かしら抱えている。仕事が忙しい、他にやらなければならないことがある...。

そんな時、どう考えてやり始めたのか、しっかりと思い返して欲しい。
今まで自分をここまで動かしてきたことは何だったのかを考えて欲しい。

自分に言い訳することは簡単だ。

「仕事が忙しいから時間がなくて。生活しないといけないから。」

...結果が出たときに「時間がなかったから、しょうがなかったよね。」とでも言って欲しいように伏線をはりたがる。それはしょうがないことかもしれない。

が、その一言を言われると「そんなもんなんや。」と思わざるを得ない。
私には、応援することしかできない。このもどかしさ、じれったさ。

この気持ちを伝えてきたつもりだったが、変な誤解をされていたようで、私の力量の無さを感じた一日だった。

感動の向こう側...何にも変えられないものがあるのに、それを掴まずに手放すのは、あまりにも悲しいことではないか。

| 日記 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

メタボリック症候群

今夜、数ヶ月ぶりにある会で戦友(笑)の皆さんとお会いし、その時に、どうしても見た目が変わると話題になってしまうもの。

そう、気をつけなければならんのやけれども。

メタボリック・シンドローム

血液検査等は受けていないので、該当しているかどうかは不明だけれども、1項目だけ該当している私。

とりあえず、1ヵ月後の私に「乞う、ご期待!」ってことで。はぁ。

追記:皆様、無事到着されたでしょうか?

| 日記 | 23:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Al Di Meola ELEGANT GYPCY



Elegant Gypsy / Al Di Meola (1977)

1. Flight over Rio
2. Midnight Tango
3. Mediterranean Sundance
4. Race With Devil on Spanish Highway
5. Lady of Rome, Sister of Brazil
6. Elegant Gypsy Suite



Al Di Meola(アル・ディ・メオラ)の77年に発売されたソロ2枚目。エレクトリックディオメラの最高傑作といわれ、77年の「年間ベストギターLP」。そして彼自身も「ベストジャズギタリスト」に選ばれました。サウンドはロック寄りのフュージョン。ジャズ・フュージョンとはいうもののこのアルバムでの彼のフレーズは、メタリカル、メランコリック、スパニッシュ、ジャジー他、幅広いです。

得意の早弾きはもちろん、3.ではパコデルシアとのアコギバトル!これは強力です。

さらにワキを固めるメンバーは、ヤンハマー、バリーマイルス、スティーブガッド、レニーホワイト等、とんでもないメンバー。

4.なんて初めて聴いた時は、ひっくり返りました。

*******************************************************

本日は「七夕」という感じが全くしない夜空なので、ちょっとこじつけに記述しました。

久々に愛聴版の登場です。気合だけでは弾けないのだ、この人の曲は。

上にも書きましたが、4曲目を私が好きな「あるバンド」がかつてコピーし、びっくりさせてくれた。隠れていた時期に思い切り練習したんか...と思わずホロリ。

ま、こんなの聴く人は、最近はおらんやろな。

私の評価は85点。これはギターリスト必携のアルバムです。

| 愛聴盤A | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

これにも特典があったなんて




先日、運転免許証の書き換えに行ったついでに「運転記録証明書」を申し込んでいたら、昨日、その証明書と同時に封書に入っていたのが、この色のやつ。
詳細はこちら
↑フラッシュを入れなければならない意味が分からない....。

昔のカードより小さくなったし、デザインも今風(笑)。材質も丈夫になって...。

| 日記 | 23:04 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちょっと考えたら

明け方のサッカーの結果が気になったので、起床後すぐにTVのスイッチを入れたら、皆さんもご存知のニュースが飛び込んできて、目が一変に覚めた。

寝ている間に、もし、万が一、大阪に、日本に、着弾していたら、と考えたらぞっとする。

*******************************************************

父が生前、戦時中のこと、もう戦争も末期の頃のことを酒のつまに、語っていたことを思い出した。

しゅっちゅうこんなことがあったそうな。

田んぼで作業をしていたら、米軍の戦闘機が、突然、急降下してきて、機関銃を撃ってきたらしい。どうも、大阪や和歌山市内に空襲を行った爆撃機を援護していた機が、ちょっとでも機体を軽くして燃料を長持ちさせるためだという。水田の水が「目の前で『ババババ!』と飛び散ったときは、本当に死ぬかと思たわ。」という父の顔を忘れられない。

*******************************************************

状況は違うけれども、ちょっとは危機感を感じなければアカンと思う。

日中は、そんなことがあったから、気になって気になってしょうがなかったが、やはり夕方、また。

*******************************************************

ちょっと考えよう、日本人として。

| 日記 | 23:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Kenさんからの投稿です。




ちょっと注意深く読むべし。

| お知らせ | 22:26 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

もったいない

もったいないつながり。

知事当選...確かに「もったいない」。利権が裏でうごめいているような。

現役引退...ちょっと「もったいない」。が、格好のいい引き際。

私ももっと「自分を見せる場所」を考えなければ。どんどん考えよう。

| 日記 | 22:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いろんなことが

何とかなるやろ。

| 日記 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏祭り

大阪の夏祭りは、我が街てんのうじから始まると言っても過言ではない。

愛染まつり
↑詳細については、こちらを読んでもらいたい。中々歴史のあるお祭りだ。大阪の三大祭りのうちの一つ(ほかに「天神祭り」「住吉大社の夏祭り」がある。)

この次に天王寺では大きな祭りが、この祭り
生國魂神社の夏祭り
である。今夜出たある会合(この会合も祭りのようなものだった)で、この祭りの「みこし」の担ぎ手を依頼された。

基本的に祭りは、特に都市部の祭りは、その意義、意味を忘れてしまい、伝統やから、やらないと地域の人が怒るから、などという雰囲気、イメージがするし、あのヒトゴミに紛れるのがイヤで近寄らない方なのだが。

果たして....。

ちなみに日程は、7月11日(火)、12日(水)。夕方から神社境内にてみこしにぶら下がっている私を見ることができるだろう。

...気が付けば帰宅が午前3時。

| 日記 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2006年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年08月