| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

LOU REED & METALLICA LULU

Lulu

LULU / LOU REED & METALLICA (2011)

DISC 1
1. Brandenburg Gate
2. The View
3. Pumping Blood
4. Mistress Dread
5. Iced Honey
6. Cheat On Me

Disc 2
1. Frustration
2. Little Dog
3. Dragon
4. Junior Dad

...2枚組になっているのも不思議だが、聴き込むべきなのかどうなのか、よく分からない。歌詞は難解でかなり奥深い人間の精神世界を歌っているのかどうなのか、私にはよく分からない。

これの凄いなと感じるところは、ただバンドがセッションしている途中に複雑にメロディー?が重なっているというものをそのまま録音して世に送り出したこと。今の音楽業界に対する挑戦かもしれない。

「よく分からない」というのが正直なところ。

ファンでなければ、購入するとがっかりするかもしれない。

| 愛聴盤M | 00:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Michael Jackson / MICHAEL

MICHAEL

MICHAEL / Michael Jackson (2010)

01. Hold My Hand (Duet with Akon)
02. Hollywood Tonight
03. Keep Your Head Up
04. (I Like) The Way You Love Me
05. Monster (Featuring 50 Cent)
06. Best Of Joy
07. Breaking News
08. (I Can't Make It) Another Day (Featuring Lenny Kravitz)
09. Behind The Mask
10. Much Too Soon

先日、某テレビ局で彼の映画を放送していたが、その前の「あれ」は一体...と思わずにはいられなかった。ちらっと観て早送りボタンを押した。

最近、こういう番組はレコーダーに録画しておいて、観たい箇所だけ観るに限る。時間の無駄過ぎ。くだらない。

さて、このCDについて。前知識もなく9曲目のタイトルを見て「あれ?」となった。

「やっぱり。」「へぇ!」

こういう「企画もの」はそう必要ないけれど、たまには知的好奇心を満たしてくれる。全曲共に、通常のアルバムに入っていないことから未完成のものではあるものの、ラフな感じで良いと思う。

| 愛聴盤M | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

MR. BIG / WHAT IF...

ホワット・イフ・・・(期間限定スペシャル・プライス盤)

WHAT IF... / MR. BIG (2010)

01. Undertow
02. American Beauty
03. Stranger In My Life
04. Nobody Left To Blame
05. Still Ain't Enough For Me
06. Once Upon A Time
07. As Far As I Can See
08. All The Way Up
09. I Won't Get In My Way
10. Around The World
11. I Get The Feeling
12. Kill Me With A Kiss

14年ぶりに「同窓会」しちゃったバンド。まだ、ざっとしか(1回しか)聴いていないけれど、1曲目いい感じ。そのあとの曲は、印象に残っていない。

まぁ、この年末のゆっくりした時間に聴いてみよう。

| 愛聴盤M | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

McAULEY SCHENKER GROUP SAVE YOUR SELF

セイヴ・ユアセルフ

SAVE YOURSELF / McAULEY SCHENKER GROUP (1989)

01. SAVE YOURSELF
02. BAD BOYS
03. ANYTIME
04. GET DOWN TO BIZNESS
05. SHADOW OF THE NIGHT
06. WHAT WE NEED
07. I AM YOUR RADIO
08. THERE HAS TO BE ANOTHER WAY
09. THIS IS MY HEART
10. DESTINY
11. TAKE ME BACK

また、さらにギターが上手くなったMichael Schenker...1曲目のイントロでびっくりさせられる。このアルバムの中から"Save Yourself"、"Anytime"、そして"This Is My Heart"がシングルカットされた。

"SAVE YOURSELF-LIVE In JAPAN 1997-"・・・You Tube

"ANYTIME"・・・You Tube

"THIS IS MY HEART"・・・You Tube

おそらく、ギターばっかり弾いていたんだろうな...。

| 愛聴盤M | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

McAULEY SCHENKER GROUP PERFECT TIMING

パーフェクト・タイミング

PERFECT TIMING / McAULEY SCHENKER GROUP (1987)

01. GIMME YOUR LOVE
02. HERE TODAY-GONE TOMORROW
03. DON'T STOP ME NOW
04. NO TIME FOR LOSERS
05. FOLLOW THE NIGHT
06. GET OUT
07. LOVE IS NOT A GAME
08. TIME
09. I DON'T WANNA LOSE
10. ROCK 'TL YOU'RE CRAZY

1曲目から「LAメタル」のような曲が流れてくるアルバム...格好良いのだが「ちょっと違うのでは?」と思ってしまう。これが発表された当時、「ギターが更に上手くなった」と言われていた。元から上手いんだけれど。

今となっては、こういうものもやりたかったんだと思う。

"GIMME YOUR LOVE"・・・You Tube

"LOVE IS NOT A GAME"・・・You Tube

| 愛聴盤M | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

THE MICHAEL SCHENKER GROUP ONE NIGHT AT BUDOKAN

One Night at Budokan

ONE NIGHT AT BUDOKAN / THE MICHAEL SCHENKER GROUP (1981・1989)

01. ARMED AND READY
02. CRY FOR THE NATIONS
03. ATTACK OF THE MAD AXEMAN
04. BUT I WANT MORE
05. VICTIM OF ILLUSION
06. INTO THE ARENA
07. ON AND ON
08. NEVER TRUST A STRANGER
09. LET SLEEPING DOGS LIE
10. COURVOISIER CONCERT
11. LOST HORIZONS
12. DOCTOR DOCTOR
13. ARE YOU READY TO ROCK

「飛翔伝説 MSG武道館ライヴ」と邦題が付けられたライブ盤。現在、ドラムソロ+1曲が入った「完全版」が出ているが、私の所有するものはそれが抜けている。

ライブ開始時のSE「ワルキューレの騎行」が聴こえてくるとゾクゾクするが、ライブでなくてもこの曲が聴こえてくると「あ!MSG?」と感じてしまうのは私だけだろうか?

スタジオ録音版に近い再現で良い感じだ。

ドラムの音がでかい...というか存在感があり過ぎ?

| 愛聴盤M | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

THE MICHAEL SCHENKER GROUP BUILT TO DESTROY

限りなき戦い

BUILT TO DESTROY / THE MICHAEL SCHENKER GROUP (1983)

01. ROCK MY NIGHTS AWAY
02. I'M GONNA MAKE YOU MINE
03. THE DOGS OF WAR
04. SYSTEMS FAILING
05. CAPTAIN NEMO
06. STILL LOVE THAT LITTLE DEVIL
07. RED SKY
08. TIME WAITS (FOR NO ONE)
09. ROCK WILL NEVER DIE

「限りなき戦い」という邦題の彼らの4枚目。

"I'M GONNA MAKE YOU MINE"・・・You Tube

"CAPTAIN NEMO"・・・You Tube

↑やっぱりこれ。

| 愛聴盤M | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

THE MICHAEL SCHENKER GROUP ASSAULT ATTACK

黙示録

ASSAULT ATTACK / THE MICHAEL SCHENKER GROUP (1982)

01. ASSAULT ATTACK
02. ROCK YOU TO THE GROUND
03. DANCER
04. SAMURAI
05. DESERT SONG
06. BROKEN PROMISES
07. SEARCHING FOR A REASON
08. ULCER

「黙示録」と邦題がつけられた3rdアルバム。雰囲気が変ったような...。でも良い感じ!1曲目からやられてしまう...。

"ASSAULT ATTACK"・・・You Tube

"DESERT SONG"・・・You Tube

| 愛聴盤M | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

THE MICHAEL SCHENKER GROUP MSG

MSG

MSG / THE MICHAEL SCHENKER GROUP(1981)

01. ARE YOU READY TO ROCK
02. ATTACK OF THE MAD AXEMAN
03. ON AND ON
04. LET SLEEPING DOGS LIE
05. BUT I WANT MORE
06. NEVER TRUST A STRANGER
07. LOOKING FOR LOVE
08. SECONDARY MOTION

「神話」と邦題がつけられた彼らの2ndアルバム。太鼓が「ドカドカ~♪」、心地よい!

"ARE YOU READY TO ROCK"・・・You Tube

"NEVER TRUST A STRANGER"・・・You Tube

| 愛聴盤M | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

THIS IS IT !

マイケル・ジャクソン THIS IS IT デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]

凄過ぎる。

超一流...。

リハで完璧やん。

それにしても惜しい...。

| 愛聴盤M | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

METALLICA DEATH MAGNETIC

デス・マグネティック~ストロング・エディション

DEATH MAGNETIC / METALLICA (2008)

01. THAT WAS JUST YOUR LIFE
02. THE END OF THE LINE
03. BROKEN, BEAT & SCARRED
04. THE DAY THAT NEVER COMES
05. ALL NIGHTMARE LONG
06. CYANIDE
07. THE UNFORGIVEN III
08. THE JUDAS KISS
09. SUICIDE & REDEMPTION
10. MY APOCALYPSE

公式な発売日は2008(平成20)年9月12日なのですが、本日届きました。凄いぞ、Amazon!

このアルバム...ジャケットが非常に凝っています。真中がおそらく西洋式棺桶を磁石に見立てたものなんでしょう。その周りを鉄粉が磁界を描いています。また、立体的に作られており「飛び出す絵本」のような...ページをめくるたびに棺桶の周りの磁界の穴が小さくなっていきます。中々気合が入っています。

さて、内容ですが....「これぞ!」って感じです。初期の頃のような曲のパワーと荒々しさと90年代後期からの作風が上手くブレンドされているような...。まだ、聴き込んでいる最中ですがそんな気がしました。なんと言っても、聞えてくる生々しい音。ギターのキーも半音下げから標準に戻したらしいのですが、それもまた良い。

久々に私の心にヒットしたアルバムです。

*******************************************************

例のサイトに「あるやろか?」と検索したら、もうすでにありましたよ↓

"THE DAY THAT NEVER COMES"・・・You Tube

顔が恐いですが...。


| 愛聴盤M | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

MISSING PERSONS SPRING SESSION M

Spring Session M

SPRING SESSION M / MISSING PERSONS (1982)

01. NOTICEABLE ONE
02. WINDOWS
03. IT AIN'T NONE OF YOUR BUSINESS
04. DESTINATION UNKNOWN
05. WALKING IN L.A.
06. U.S. DRAG
07. TEARS
08. HERE AND NOW
09. WORDS
10. BAD STREETS
11. ROCK AND ROLL SUSPENSION
12. NO WAY OUT

本日もCDコレクションから。知る人ぞ知る「ミッシング・パーソンズ」。これもよく我が家ではかかります。ええ、80年代後半の某外国語大学音楽関係者なら、誰もが知ってるこのバンド。

いつ聴いても、色褪せないのは本物という証拠なんでしょう。

で、例のサイトから↓。こんなのあったんだ...。

"WORDS" "WALKING IN L.A. LIVE"

やっぱり飛んでます。

| 愛聴盤M | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

MR. BIG MR. BIG

Mr. Big

MR. BIG / MR. BIG (1989)

01. ADDICTED TO THAT RUSH
02. WIND ME UP
03. MERCILESS
04. HAD ENOUGH
05. BLAME IT ON MY YOUTH
06. TAKE A WALK
07. BIG LOVE
08. HOW CAN YOU DO WHAT YOU DO
09. ANYTHING FOR YOU
10. ROCK & ROLL OVER
11. 30 DAYS IN THE HOLE

本日もCDコレクションから。このアルバムの発売当時、プレーヤーにディスクを載せて再生ボタンを押した瞬間から聴こえた1曲目にノックアウトされてしまいました。上手過ぎ...。

大抵はライブではラフになってしまうのですが、このメンバー強烈です。で、例のサイトから↓。

ADDICTED TO THAT RUSH "LIVE IN JAPAN 1993"

ライブ観たかったな...。

| 愛聴盤M | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

METALLICA KILL 'EM ALL

Kill 'Em All

KILL 'EM ALL / METALLICA (1983)

01. HIT THE LIGHTS
02. THE FOUR HORSEMEN
03. MOTORBREATH
04. JUMP IN THE FIRE
05. (ANESTHESIA)-PULLING TEETH
06. WHIPLASH
07. PHANTOM LORD
08. NO REMORSE
09. SEEK & DESTROY
10. METAL MILITIA
11. AM I EVIL?
12. BLITZKREIG

本日も激しいCDコレクションです。アルバムタイトルからして強烈。ジャケットの裏に映っているメンバーの目つきも危なく、曲名から予想される歌(?)の内容も過激。80年代は、ある意味何をやってもいい時代だったのかもしれません...。

昨日ご紹介した"MEGADETH"の"MECHANIX"と同じ曲で違う名前のものを例のサイトから↓。

THE FOUR HORSEMEN "LIVE"

どちらがお好きですか?(「って聞かれても...」って声が聞こえますが)

| 愛聴盤M | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

MEGADETH KILLING IS MY BUSINESS...(And Business Is Good)

Killing Is My Business...And Business Is Good!

KILLING IS MY BUSINESS...(And Business Is Good) / MEGADETH (1985)

1. LAST RITES/LOVED TO DETH
2. KILLING IS MY BUSINESS...(AND BUSINESS IS GOOD)
3. THE SKULL BENEATH THE SKIN
4. BOOTS
5. RATTLE HEAD
6. CHOSEN ONES
7. LOOKING DOWN THE CROSS
8. MECHANIX

本日はCDコレクションから。今日からちょっと激しいやつが続きます。

いつの間にか、現行のアルバムはジャケットが変わっていて(私の持っているやつと上の写真とは違います)、リマスターという流行の加工がされ、しかも曲数が増えてお買い得になってしまっていました。

こういう音楽は好き嫌いが激しく別れますが、ガムシャラに走っている様子が目に浮かびます。

で、例のサイトから↓"MECHANIX"

MECHANIX "LIVE"

| 愛聴盤M | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

MICHAEL LEE FIRKINS MICHAEL LEE FIRKINS

Michael Lee Firkins

MICHAEL LEE FIRKINS / MICHAEL LEE FIRKINS (1990)

1. LAUGHING STACKS
2. 24 GRAND AVENUE
3. RUNAWAY TRAIN
4. CACTUS CRUZ
5. DÉJÀ BLUES
6. SPACE CRICKETS
7. RAIN IN THE TUNNEL
8. HULA HOOPS
9. THE SARGASSO SEA

本日も私のCDコレクションから。ギターのイントゥルメンタル。ギターをマーシャル100Wに直結して録音したようですが、何でこんな音が出るんだろう...と思います。聴いていて本当に心地良い音です。

これは彼の1枚目のアルバムですが、現在までに5枚発表し、最近は「ブルース」よりの渋いギターを弾いているようです。

で、例のサイトから探してみました↓。

"RUNAWAY TRAIN"

あんまり良い録音状態ではありませんけれど、凄いよなぁ...。

| 愛聴盤M | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

THE MICHAEL SCHENKER GROUP THE MICHAEL SCHENKER GROUP

神~帰ってきたフライング・アロウ(紙ジャケット仕様)

THE MICHAEL SCHENKER GROUP / THE MICHAEL SCHENKER GROUP (1980)

1. ARMED AND READY
2. CRY FOR THE NATIONS
3. VICTIM OF ILLUSION
4. BIJOU PLEASURETTE
5. FEELS LIKE A GOOD THING
6. INTO THE ARENA
7. LOOKING OUT FROM NOWHERE
8. TALES OF MYSTERY
9. LOST HORIZONS

本日は私のCDコレクションから。ハードロックファン、しかも、ギターを弾くのなら、「教科書」のようなアルバムです。アルバムタイトルの邦題は「神-帰ってきたフライング・アロウ-」と名づけられています。

何故、「神」なのか...解説すると長くなるので、ここでは割愛させていただきますが、このアルバムも何度聴いても飽きません。

今は何をされているのか...と思いましたら、今年の夏に日本にやってくるそうです。

たまたま聴いていた伊藤政則氏のFM802の番組「ROCK ON」での放送で、彼は以下のことを喋っておりました。
*******************************************************
「キャプテンネモ」をさらっと弾いた少女の話
「今やマイケルはキャプテンネモなんか弾けないね」
「もういい加減にシェンカー」
「2度ある事は3度ある」
「プロモーターはチャレンジャー」
「怖いものみたさでどうぞ」.....。
*******************************************************
はぁ、そういう状況なんでですかねぇ。新譜については「ギターソロを一生懸命弾いている」とのことですが、どうなんでしょう。

例のサイトから例のごとく引っ張ってきました。1981年のライブです↓。

"INTO THE ARENA"


| 愛聴盤M | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Madonna TRUE BLUE

True Blue

TRUE BLUE / MADONNA (1986)

1. Papa Don't Preach
2. Open Your Heart
3. White Heat
4. Live to Tell
5. Where's the Party
6. True Blue
7. La Isla Bonita
8. Jimmy, Jimmy
9. Love Makes the World Go Round

久々に私のレコードコレクションから。まだ、一通り聴いたことがないのですが、何故か入っていました...。分からない。

1.と7.はこれが発表された頃、よくMTVで流れていましたね。懐かしいので、また例のサイトから探してみました。

↓は、1.です。この頃のMadonnaって人形みたいですねぇ。



次は、中森明菜さんも唄っていた7.です。やっぱり人形さんだ。



| 愛聴盤M | 23:59 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

MADONNA LIKE A VIRGIN

ライク・ア・ヴァージン

*******************************************************

LIKE A VIRGIN / MADONNA (1984)
01. Material Girl
02. Angel
03. Like A Virgin
04. Over & Over
05. Love Don't Live Here Anymore
06. Dress You Up (In My Love)
07. Shoo-Bee-Doo
08. Pretender
09. Stay

*******************************************************

久々の「レコードコレクション」のUPです。
こんなものも我が家のレコードコレクションに紛れ込んでいました。う~ん、懐かしい。よくFM(当時、我の故郷ではFMラジオで某国営放送局の1局しか入りませんでした。)で、しかも地方のリクエスト番組で流れていました。

彼女の現在については私はよく分かりませんが、当時もよく分かりませんでした...。ただ「こんな女性は日本に居ないなぁ」と。

ベースラインなんか、割りと格好良いんですよね、このタイトル曲↓。


ついでにもう1つ。1曲目↓。


そんなに凝っていないPVですね。

| 愛聴盤M | 22:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |