| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

THE ELECTRIC BOYS FUNK-O-METAL CARPET RIDE

Funk O Metal Carpet Ride

FUNK-O-METAL CARPET RIDE / THE ELECTRIC BOYS (1990)

01. PSYCHEDELIC EYES
02. ALL LIPS N' HIPS
03. THE CHANGE
04. IF I HAD A CAR
05. CAPTAIN OF MY SOUL
06. RAGS TO RICHES
07. CHEEK TO CHEEK
08. ELECTRIFIED
09. WHO ARE YOU
10. INTO THE WOODS

先日のイベントでこのアルバムの中の1曲目をコピー...PVは無茶苦茶、恰好良い!↓
"PSYCHEDELIC EYES"…You Tube

この1曲目の印象が強くて、他がさらっと聴こえてしまう。

もう20年前になるのか...。

| 愛聴盤E | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ELECTRIC SUN EARTHQUAKE

Earthquake

EARTHQUAKE / ELECTRIC SUN (1979)

1. Electric Sun
2. Lilac
3. Burning Wheels Turning
4. Japanese Dream
5. Sundown
6. Winterdays
7. Still So Many Lives Away
8. Earthquake

ギターの弾き方には色々ありますが、この人のように感情をそのままギターの演奏に乗せることができるのは、そういらっしゃいません....。ただ、この人と同じ感情になるかは別問題として。

"Uli Jon Roth-Electric Sun-LIVE '80"・・・You Tube

こんな映像があったんですね...。

| 愛聴盤E | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ELVIS PRESLEY BEST

BEST

BEST / ELVIS PRESLEY (1994)

01. Heartbreak Hotel
02. I Want You, I Need You, I Love You
03. Don't Be Cruel (To A Heart That's True)
04. Hound Dog
05. Love Me Tender
06. All Shook Up
07. Jailhouse Rock
08. Wear My Ring Around Your Neck
09. I Need Your Love Tonight
10. (Now And Then There's) A Fool Such As I
11. G. I. Blues
12. Can't Help Falling In Love
13. You Don't Have To Say You Love Me
14. Suspicious Minds
15. An American Trilogy
16. Burning Love
17. In The Ghetto
18. If I Can Dream
19. It's Now Or Never
20. Are You Lonesome Tonight?

本日は、久々に雨が降りました。冬の雨は、何となく寂しい感じがします。

さて、私のCDコレクションで、唯一ある彼のベスト版。日本企画版のもののようです。

彼が1977年に亡くなってから現在に至るまで、まだまだ新盤が発売され続けているという信じられない状況ですが、このアルバムは彼のことを全く聴いたことが無い人にも聴きやすく、また、有名どころ満載です。

公式音源だけでも約800曲を超えるらしいので、聴いてみたいなと思う方にはオススメの1枚かも?



| 愛聴盤E | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

EURYTHMICS GREATEST HITS

グレイテスト・ヒッツ

GREATEST HITS / EURYTHMICS (1991)

01. Love Is A Stranger
02. Sweet Dreams (Are Made Of This)
03. Who's That Girl?
04. Right By Your Side
05. Here Comes The Rain Again
06. There Must Be An Angel (Playing With My Heart)
07. Sisters Are Doin' It For Themselves / with Aretha Franklin
08. It's Alright (Baby's Coming Back)
09. When Tomorrow Comes
10. You Have Placed A Chill In My Heart
11. Miracle Of Love
12. Sex Crime (1984)
13. Thorn In My Side
14. Don't Ask Me Why
15. Angel
16. Would I Lie To You?
17. Missionary Man
18. I Need A Man

久々にCDコレクションからですよ。このアルバム、18曲も入っていてお得感がとってもするアルバムでした。

彼らのことを知ったのは、私が中学生の頃だったでしょうか。MTVかベストヒットUSAだったか、ある日の放送で彼らの映像と音に衝撃を受けました。一番最初に聴いた(観た)のは、このアルバムの2曲目だったような気がします。シンセの太い音とお経のような歌...。何も知らない田舎の子供だった私には刺激が強すぎました。

そういう神秘的?な雰囲気の曲以外にもウキウキするような曲(16曲目など)も発表しており、ある意味「何でもあり」のユニット。

で、例のサイトから。SONY BMG(UK)のレーベルからのUPのようです。

~You Tube~ EURYTHMICS / Sisters Are Doin' It For Themselves

80年代、やっぱり格好良い。



| 愛聴盤E | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ELLA FITZGERALD ALL THAT JAZZ

All That Jazz

ALL THAT JAZZ / ELLA FITZGERALD (1989)

01. Dream A Little Dream Of Me
02. My Last Affair
03. Baby, Don't You Quit Now
04. Oh, Look At Me Now
05. The Jersey Bounce
06. When Your Lover Has Gone
07. That Old Devil Called Love
08. All That Jazz
09. Just When We're Falling In Love (Robbins' Nest)
10. Good Morning Heartache
11. Little Jazz
12. The Nearness Of You

こんなのもたまに聴きます。もうすでに他界されています(1996年)が、このアルバムは彼女が70歳の時の作品で、これが最後になってしまったようです。

これを聴きながら洋酒を傾けて...たまにはそんなことをしてみたいものですが、私には似合わない?

| 愛聴盤E | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

EMERSON, LAKE & PALMER BLACK MOON

Black Moon

BLACK MOON / EMERSON, LAKE & PALMER (1992)

01. Black Moon
02. Paper Blood
03. Affairs Of The Heart
04. Romeo And Juliet
05. Farewell To Arms
06. Changing States
07. Burning Bridges
08. Close To Home
09. Better Days
10. Footprints In The Snow
11. A Blade Of Grass

イエス、キング・クリムゾン、ピンク・フロイド、ジェネシスと並べられプログレッシブ5大バンドの1992年に再結成時のアルバム。1978年に1度解散し、再結成後、1998年頃までバンドとして活動していたようですが、今はうやむやになっているような感じです。

このバンドのアルバムも我が家に1枚だけしかありません。過去の物もじっくり聴いてみたい気がしますが、ちょっと私には気合が必要です。

まぁ、このアルバムは聴き易い方で、こんな格好良いやつも"Paper Blood"↓。



| 愛聴盤E | 23:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ERIC CLAPTON UNPLUGGED

アンプラクド~アコースティック・クラプトン

UNPLUGGED / ERIC CLAPTON (1992)

01. Signe
02. Before You Accuse Me
03. Hey Hey
04. Tears In Heaven
05. Lonely Stranger
06. Nobody Knows You When You're Down & Out
07. Layla
08. Running On Faith
09. Walkin' Blues
10. Alberta
11. San Francisco Bay Blues
12. Malted Milk
13. Old Love
14. Rollin' & Tumblin'

このアルバムから"UNPLUGGED"(アンプラグド...ジャック(エレキギターなどの電気楽器のコードをアンプに突っ込まない、つまり、アコースティックでということ)もののアルバムが流行りだしたのは過言ではないでしょう。

何故か彼のアルバムは、我が家にはこれ1枚だけしかないのですが、お気に入りの1枚です。

例のサイトから、歌詞入りのものを探してきましたので、一緒に歌ってみてはどうですか?


| 愛聴盤E | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

EAGLES THE BEST OF EAGLES

eagles.jpg


THE BEST OF EAGLES / EAGLES (1985)

01. Take It Easy
02. Peaceful, Easy Feeling
03. Desperado
04. Tequila Sunrise
05. Best Of My Love
06. Lyin' Eyes
07. Take To The Limit
08. One Of These Nights
09. Hotel California
10. New Kid In Town
11. Life In The Fast Lane
12. Heartache Tonight
13. The Long Run

1982年に1度解散した後に発表された彼らのベスト版。現在は他の選曲でのベストが出ているようですね。もちろん、我が家には再結成後のやつもありますが、それはまた何時の日か。

ドライブで長い距離を行くときにこれを聴いていると、気持ちも落ち着いてのんびり運転できる1枚。

そうそう、私の初めての職場で結成した謎のバンドで、"Hotel California"をやってしまいました。



↑こんな渋い演奏はできませんでしたが。

| 愛聴盤E | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

EXTREME EXTREME

Extreme

EXTREME / EXTREME (1989)

01. Little Girls
02. Wind Me Up
03. Kid Ego
04. Watching, Waiting
05. Mutha (Don't Wanna Go To School Today)
06. Teacher's Pet
07. Big Boys Don't Cry
08. Smoke Signals
09. Flesh 'N' Blood
10. Rock A Bye Bye
11. Play With Me

本日もCDコレクションから。このバンドは2枚目のアルバムが有名です。そのアルバムの中の曲"More Than Words"が、日本でも大ヒットしたことは記憶に新しいですね。今でも時々FMを聴いているとリクエストがかかったりしています。

この彼らの1stアルバム、私も実は彼らの2枚目を聴いた後に購入したのですが、このジャケットが80年代主流だった「LAメタル」バンドのような...「もうちょっとお金かけろよ~」と言いたくなるジャケットですが、音はきっちりと彼らのサウンドを確立させています。

で、このアルバムの1曲目。このPVを見ながら、学生時代バンドでコピーしたことを思い出してました。



| 愛聴盤E | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ERIC JOHNSON SEVEN WORLDS

Seven Worlds

SEVEN WORLDS / ERIC JOHNSON (1998)

01. Zap
02. Emerald Eyes
03. Showdown
04. Missing Key
05. Alone With You
06. I Promise I Will Try
07. Winter Came
08. Turn The Page
09. A Song For Life
10. By Your Side

本日もCDコレクションから。1998年発表のこれは録音されたのが1976年~1978年だそうで、録音したもののレコード会社から発売されず「お蔵入り」していたもの。

彼のギターサウンドは心地よくて、このアルバムもアッという間に終わってしまいます。

「何て綺麗な音を鳴らせるんだろう...」

演奏技術も凄いですが、その凄さの前に心地よさに圧倒されます。

で、例のサイトから。"Zap"このアルバムのバージョンとは違いますが、より洗練されています。




| 愛聴盤E | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

EUROPE EUROPE

幻想交響詩

EUROPE / EUROPE (1983)

1. In The Future To Come
2. Farewell
3. Seven Doors Hotel
4. The King Will Return
5. Boyazont
6. Children Of This Time
7. Words Of Wisdom
8. Paradize Bay
9. Memories

本日は、CDコレクションから。これもまた懐かしいやつです。日本語のアルバムタイトルが「幻想交響詩」...ジャケット写真も綺麗ですが、タイトルもまた「様式美」!

日本では、今でもバラエティ番組のBGM等で「ファイナル・カウント・ダウン」がよく使われていますが、その彼のファーストアルバム。聴いて損は無し!!

例のサイトから探してきました。昨年の東京でのLiveから"Seven Doors Hotel"。



いいわぁ。

| 愛聴盤E | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |